まぐろの照り焼き

スポンサーリンク

まぐろの照り焼き

まぐろの照り焼き

料理名 まぐろの照り焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2014年12月3日(水)

 

レアで味わうまぐろのごちそう

簡単!豪華!魚でおもてなしということで、「まぐろの照り焼き」の作り方になります。表面に甘辛味のたれがからみ、中は半生に仕上げます。まぐろのさしいの美味しさと、照り焼きの味わいを同時に楽しめる欲張りな一品。

スポンサーリンク

まぐろの照り焼きの材料(2人分)

 

まぐろ(刺身用/赤身/さく) 200g
大根 150g
わさび 少々
かたくり粉 適量
サラダ油 大さじ1/2
たれ
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1と1/2
大さじ1
砂糖 小さじ1

 

 

まぐろの照り焼きの作り方

まぐろの照り焼き1、大根(150g)はスライサー(せん切り用)で細いせん切りにする。冷水に約5分間さらし、パリッとしたら、ざるに上げて水けをよくきる。

まぐろの照り焼き2、まぐろ(刺身用/赤身/さく 200g)はぺーパータオルで表面の水けを拭く。

まぐろの照り焼き3、かたくり粉(適量)をまぶし、軽くはたいて薄くつける。

※かたくり粉をつけると、たれがなじみやすくなり、たれにとろみもつく

まぐろの照り焼き4、フライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、まぐろを入れてサッと1~2分間焼く。

まぐろの照り焼き焼き色がついたら、フライ返しと菜箸で返し、さらに1~2分間焼く。火を止め、バットに取り出す。

まぐろの照り焼き5、4のフライパンにたれのみりん(大2)、しょうゆ(大1と1/2)酒(大1)、砂糖(小1)を入れて混ぜ、砂糖を溶かす。弱火にかけ、泡立ってきたら、4のまぐろを戻し入れる。

まぐろの照り焼き6、時々スプーンでたれをかけながら、全体にからめる。

まぐろの照り焼き7、まぐろを取り出し、1cm幅に切る。器に盛って大根を添え、フライパンに残ったたれをかけてわさび(少々)をのせて、まぐろの照り焼きの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ