まぐろとアボカドのリングイネ

スポンサーリンク

まぐろとアボカドのリングイネ

まぐろとアボカドのリングイネ

料理名 まぐろとアボカドのリングイネ
番組名 きょうの料理ビギナーズ
監修 真中秀幸
放送局 NHK
放送日 2014年7月3日(木)

まぐろとアボカドの最強コンビ!酸味と絡みの効いたソース

まぐろと、とろりとしたアボカドのなめらかな口当たりが、冷たいパスタによく合います。酸味と絡みの効いたソースでさっぱりといただけます。まぐろとアボカドの相性抜群の最強コンビを冷製パスタでどうぞ!

今回は、平たく楕円形のリングイネを使います。ソースがからみやすく、噛み応えもあっておすすめです。冷製パスタの場合は、細めのものを選んでください。

スポンサーリンク

まぐろとアボカドのリングイネの材料(2人分)

リングイネ 100g
まぐろ(刺身用/さく) 100g
アボカド 1/2コ
たまねぎ 1/4ロ
ソース
エクストラバージンオリープ油 大さじ2
赤ワインビネガー 大さじ1+1/3
フレンチマスタード 小さじ1
二つまみ 2g
にんにく(すりおろす) ほんの少々

(常備品)塩

作り方

下ごしらえをする

まぐろとアボカドのリングイネまぐろは2cm 角に切る。

アボカド(1/2コ )は種を取って皮をむき、2cm角に切る。

たまねぎ(1/4ロ )は繊維に沿って薄切りにし、水にサッとさらして水けをきる。

ソースをつくる

まぐろとアボカドのリングイネボウルにソースのエクストラバージンオリープ油(大2)、赤ワインビネガー(大1+1/3)、フレンチマスタード(小1)、塩(二つまみ2g)、すりおろしにんにく(少々)を入れ、氷水を入れたボウルに重ねて冷やしながら混ぜる。

まぐろとアボカドのリングイネまぐろ、アボカド、タマネギを加えてあえ、冷蔵庫で冷やしておく。

リングイネをゆでる

大きめの鍋にたっぷりの水(約4L) を入れて強火にかけ、煮立ったら塩(二つまみ 2g )大さじ1強( 20g/湯の0.5%) を入れる。リングイネ(100g)を広げ入れ、菜箸で素早く沈め、底から大きく混ぜる。

再び煮立ったら火を少し弱め、フツフツするくらいの火加減で、芯がなくなるまでしっかりゆでる(目安は表示時間より1分間長め)。

まぐろとアボカドのリングイネゆで上がったらざるに上げて湯をきり、氷水を入れたボウルにさるごとつけて冷やす。

あえる

まぐろとアボカドのリングイネ2のソースに3のゆでたリングイネ(100g)を加え、氷水を入れたボウルに重ねて冷やしながらあえる。

まぐろとアボカドのリングイネ器に盛り付けて完成です。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ