すき焼き

スポンサーリンク

すき焼き

すき焼き

料理名 すき焼き
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年12月8日(木)

 

簡単すき焼きでおもてなし

「年末の充実レシピ!ポカポカ&ごちそう」というテーマで、和風鍋でおもてなし料理2品を紹介していました。ここでは、「すき焼き」の作り方になります。フライパンでねぎと牛肉を焼き、そのまま仕上げる簡単すき焼き。すき焼き用の甘い煮汁(割り下)は、だしと調味料をまぜてひと煮立ちさせるだけ。自家製の割り下を作り置きしましょう。

スポンサーリンク

すき焼きの材料(4人分)

 

牛薄切り肉(すき焼き用) 400g
しらたき 1袋(230g)
焼き豆腐 1丁(300g)
ねぎ 3本(300g)
生しいたけ 8枚(120g)
春菊 2ワ(300g)
割り下
だし カップ3/4
しょうゆ カップ2/3
みりん 大さじ4
砂糖 大さじ4
牛脂 適量
4コ

 

 

すき焼きの作り方

1.鍋に湯を沸かし、しらたき(1袋(230g))を入れて中火で1~2分間ゆでます。ざるに上げ、粗熱が取れたら食べやすい長さに切ります。焼き豆腐(1丁(300g))は縦半分に切り、2cm幅に切ります。

ねぎ(3本(300g))は2cm幅の斜め切りにします。生しいたけ(8枚(120g))は軸を切り落とし、かさに十文字に切り目を入れます。春菊(2ワ(300g))は柔らかい葉を摘んで堅い茎を除きます。以上の具材と牛薄切り肉(すき焼き用 400g)を器に盛ります。

-

2.小さめの鍋に割り下のだし(カップ3/4)、しょうゆ(カップ2/3)、みりん(大4)、砂糖(大4)を合わせ、中火にかけて煮立て、火を止めます。

-

3.フライパンに牛脂(適量)を入れて中火にかけ、牛脂を全体にこすりつけながら溶かし、ねぎ約1/3量を並べ入れます。焼き色がついたら返して端に寄せ、あいたところに牛肉3~4枚を広げて入れ、両面を軽く焼きます。2の割り下(約カップ1)を回し入れ、煮立ってきたら、焼き豆腐、しいたけ、しらたき、春菊の順に各適量を加えます。

すき焼き

-

4.すき焼きの完成。煮えたものから取り分け、溶いた卵(1コずつ)をつけて食べます。残りの具材と割り下を足し、煮ながら食べます。

すき焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

すき焼きの人気レシピ

第1位

【定番】すき焼き&我が家の割り下

【定番】すき焼き&我が家の割り下

いつも我が家で食べているすきやきです。 少し甘めの割り下です。

第2位

人形町今半の味☆黄金比で簡単すき焼き&割り下

人形町今半の味☆黄金比で簡単すき焼き&割り下

創業以来続く今半さんの黄金比率!このレシピで作るようになってからおうちで手軽に今半さんの味が楽しめるようになりました♡

第3位

トロトロねぎが絶品!豚肉のねぎ巻き〜すき焼き風〜

トロトロねぎが絶品!豚肉のねぎ巻き〜すき焼き風〜

すきやき風の甘辛ダレでご飯が進む~♪ ねぎが甘くて柔らかくてトロトロ美味♡ 今晩の夕食に、明日のお弁当にいかがですか♡

第4位

牛肉としらたきの甘辛炒め♪

牛肉としらたきの甘辛炒め♪

すき焼き風の味付けです♪ ご飯の進んでしまいます❤ お弁当にも!!

このページの先頭へ