さけの香草焼き

スポンサーリンク

さけの香草焼き

さけの香草焼き

料理名 さけの香草焼き
番組名 きょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2014年12月1日(月)

 

大きいままの鮭でワンランク上のメニューに

簡単!豪華!塊肉・魚でおもてなしということで、「さけの香草焼き」の作り方のご紹介です。おなじみの鮭も、大きいまま使えばおもてなしのメニューにもなります。決め手はハーブ!色と香りをプラスして、味も見た目もワンランク上の一品に。

スポンサーリンク

さけの香草焼きの材料(4人分)

 

生ざけ (塊)400~500g
レモン (国産)1/2コ
にんにく 2かけ
ローリエ 3枚
パセリ (みじん切り)大さじ2
オリーブ油 大さじ2~3
かぶ 2コ
にんじん (大)1本
小さじ2/3
こしょう 少々

 

 

さけの香草焼きの作り方

 

下ごしらえをする

さけの香草焼き

1.レモン((国産)1/2コ)は半月形に切る。にんにく(2かけ)は横薄切りにする。ローリエ(3枚)は斜めに2~3つに切る。

-

さけの香草焼き2.生ざけ((塊)400~500g)の皮に約1cm深さの切り目を斜めに4~5本入れる。

-

さけの香草焼き3.塩(小2/3)、こしょう(少々)をふり、手で全体にまぶす。切り目に1のレモノをはさむ。

※レモンや香草で魚の生臭さをとる

-

さけの香草焼き4.3をバットに入れてパセリ((みじん切り)大2)をふり、ラップをして冷蔵庫で30分~2時間おく(一晩おいてもよい)。

-

さけの香草焼き●切り身の鮭の場合

-

 

焼く

さけの香草焼き

5.4は、焼く30分~1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻す。オーブントースターの天板にのせてオリーブ油(大2~3)をかけ、オーブントースターで20~25分間、表面に焼き色がつくまで焼く。

※切り身を使うときは皮の中央に切り目を入れ、3、4と同様にする。オリーブ油をかけ、オーブントースターで15~20分間焼く。

-

 

盛り付ける

 

6.かぶ(2コ)は茎を約5cm残して葉を切り落とし、皮をむいて茎ごと四つ割りにする。にんじん((大)1本)は縦半分に切って1cm幅の斜め切りにする。

-

さけの香草焼き7.器に5を盛り、6を添えてさけの香草焼きの完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ