さけの豆腐のせ蒸し

スポンサーリンク

さけの豆腐のせ蒸し

さけの豆腐のせ蒸し

料理名 さけの豆腐のせ蒸し
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年10月6日(火)

 

鮭と豆腐のやさしい味わいの一品

フライパンで魚をおいしく!ということで、「さけの豆腐のせ蒸し」の作り方のご紹介。豆腐の上にさけをのせて蒸すだけ。さけは厚みを半分に切ることで、火が通りやすくなります。鮭と豆腐のやさしい味わいの一品、ポン酢しょうゆでさっぱりといただきます。

スポンサーリンク

さけの豆腐のせ蒸しの材料(2人分)

 

生ざけ(切り身) 2切れ(200g)
木綿豆腐 1丁(300g)
しょうが 1/2かけ
ねぎ 8cm
ポン酢しょうゆ 適量
かたくり粉 少々
大さじ2
(A)
大さじ1
少々

 

 

さけの豆腐のせ蒸しの作り方

さけの豆腐のせ蒸し1.生ざけ(切り身 2切れ(200g))はペーパータオルで水けを拭く。長さを半分に切って厚みを半分に切り、Aの酒(大1)、塩(少々)をふって下味をつける。

木綿豆腐(1丁(300g))は横長に置いて半分に切り、さらに厚みを半分に切る。しょうが(1/2かけ)はせん切りにする。ねぎ(8cm)は縦半分に切り、斜めにせん切りにする。

-

2.豆腐は水けを拭いて並べ、かたくり粉(少々)をふる。さけを2切れずつのせ、しょうがものせる。

※片栗粉をふることで、豆腐と鮭がしっかりとつく

-

さけの豆腐のせ蒸し3.フライパンに2を並べ入れ、さけに酒(大2)をかけ、あいたところに水(大2)を加え、ふたをして中火にかける。煮立ったら弱火にし、約10分間蒸す。

-

さけの豆腐のせ蒸し4.器に盛りネギをのせ、ポン酢しょうゆ(適量)を添えて、さけの豆腐のせ蒸しの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ