ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯

スポンサーリンク

ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯

料理名 ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年10月13日(木)

 

新米の甘みと香りを

とことん味わう!秋の食材というテーマで新米を使った料理2品を紹介していました。ここでは、「ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯」の作り方になります。香りのよい旬のごぼうと、うまみの出る鶏肉の2つ食材で炊飯器まかせのごちそう炊き込みご飯です。

スポンサーリンク

ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯の材料(3~4人分)

 

360ml(2合)
ごぼう 1本(150g)
鶏もも肉 (大)1/2枚(150g)
A
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1
小さじ1/4
[常備品]しょうゆ

 

 

ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯の作り方

1.ごぼう(1本(150g))は皮をこすってよく洗い、ごぼうを回しながら包丁で3~4cm長さに薄く削る(ささがき)。切った端から水に入れ、全部入れたら、サッと洗ってざるに上げ、水けをきります。

2.鶏もも肉((大)1/2枚(150g))は余分な脂肪を除き、小さめの一口大に切ります。しょうゆ(大1)をふり、手でよくもみ込んで下味をつけます。

3.ボウルに米(360ml(2合))を入れてたっぷりの水を注ぎ、手でサッと1~2回混ぜます。すぐにボウルを傾けて水を捨てます。

●手早く水を捨てることで、ぬかのにおいが米にしみ込むのを防ぐ。

4.手を広げ、米を軽く握るように指を曲げ、大きく10回ほど回して洗います。

5.たっぷりの水を注いで手でサッと混ぜ、水を捨てる。これを3~4回繰り返します。水の色が透き通ってきたら、すすぎ終わり。

6.ざるに上げて水けをきります。

●最近の炊飯器には浸水工程が含まれているので、ざるに上げてしばらくおいたり、水に浸しておいたりしなくてもよい。または炊飯器の取扱説明書に従う。

7.炊飯器の内釜に米を入れ、下記Aを加えます。水を2合の目盛りまで注ぎ、混ぜて調味料を行き渡らせます。
酒 大さじ1
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ1
塩 小さじ1/4

8.米の上に、1のごぼう、2の鶏肉を広げてのせ、普通に炊きます。

ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯

9.炊き上がったら、サックリと混ぜ器に盛り、ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯の完成。

ごぼうと鶏肉の炊き込みご飯


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ