きゅうりと豚ひき肉の塩炒め

スポンサーリンク

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め

料理名 きゅうりと豚ひき肉の塩炒め
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2014年7月29日(火)

 

きゅうりを炒めていただく一品

夏野菜の代表格の「きゅうり」を塩炒めていただく「きゅうりと豚ひき肉の塩炒め」をNHKきょうの料理ビギナーズでは紹介していました。きゅうりのさっぱり感と、ひき肉をじっくりと炒めたおいしさを一度に楽しめます。しょうがの風味も効いてて、食欲のない日にもおすすめの一品です。

スポンサーリンク

きゅうりと豚ひき肉の塩炒めの材料(2人分)

 

きゅうり 3本
豚ひき肉 100g
しょうが(みじん切り) 小さじ1
ねぎ(みじん切り) 大さじ1
[常備品] 塩/サラダ油/酒/こしよう

 

きゅうりと豚ひき肉の塩炒めの作り方

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め1、きゅうり(3本)は2~3mm厚さの輪切りにする。ボウルにきゅうりを入れ、塩(小1)をふってまぶし、10~15分間おく。

きゅうりと豚ひき肉の塩炒めしんなりしたら水でサッと洗い、ざるに上げて水けを絞る。

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め2 、フライパンにサラダ油(大1/2)を中火で熱し、豚ひき肉(100g)を入れてほぐしながら炒める。

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め肉の色が変わったら、しょうが(みじん切り小1)、ねぎ(みじん切り大1)を加えて炒める。香りがたったら、1 のきゅうりを加え、強火でサッと炒め合わせる。

※ひき肉と香味野菜をよく炒めてから、きゅうりを加える。余分な水けを除いてあるので、ベチャツとしにくい。

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め酒(大1/2)をふり、塩・こしょう(各少々)をふってサッと炒める。

きゅうりと豚ひき肉の塩炒め3、お皿に盛り、きゅうりと豚ひき肉の塩炒めの完成。

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ