かれいのおろし煮

スポンサーリンク

かれいのおろし煮

料理名 かれいのおろし煮
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年1月10日(水)

 

コメント

あったか煮物をフライパンで手軽につくるシリーズ。今回のテーマは「煮魚」ここでは、「かれいのおろし煮」の作り方になります。たっぷりの大根おろしを入れた煮汁をかれいにからめて味わいます。魚は「かじき」や「さわら」でも同様につくれます。

スポンサーリンク

かれいのおろし煮の材料(2人分)

 

かれい(切り身) 2切れ(300g)
大根 150g
しょうが 15g
A
カップ1/4
しょうゆ 大さじ1と1/2
砂糖 小さじ2
水溶きかたくり粉
かたくり粉 小さじ1
大さじ1
細ねぎ(小口切り) 適量

 

 

かれいのおろし煮の作り方

1.大根(150g)はすりおりおろします。しょうが(15g)はよく洗って皮をむき、すりおろします。皮はとっておきます。

 

 

 

2.フライパンに水カップ3/4、Aの酒(カップ1/4)・しょうゆ(大さじ1と1/2)・砂糖(小さじ2)の、しょうがの皮を入れて中火にかけます。

煮立ったらかれい(切り身 2切れ(300g))を加え、煮汁をスプーンで3~4回かけます。オーブン用の紙で落としぶたをし、弱めの中火で5~6分間、途中で2~3回煮汁をかけながら、煮汁が半分くらいになるまで煮ます。

 

 

3.落としぶたを外し、しょうがの皮を除きます。水溶きかたくり粉(小1)を混ぜ合わせて加え、軽く混ぜてとろみをつけます。

大根おろしを汁ごと加え、煮立ったら火を止めます。

 

4.器に盛り、おろししょうがをのせ、細ねぎ(小口切り 適量)を散らします。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ