かじきのタンドリー風

かじきのタンドリー風

料理名 かじきのタンドリー風
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2018年6月5日(火)

 

コメント

体にいい!人気のおそうざいということで淡泊な肉や魚をジューシーに!ここでは、「かじきのタンドリー風」の作り方になります。インド料理のタンドリーチキンのように、ヨーグルトベースのたれにつけてから焼きます。パンチの効いた味がかじきにピッタリ。

かじきのタンドリー風の材料(2人分)

 

かじき(切り身) 2切れ(200g)
A
プレーンヨーグルト(無糖) カップ1/4
トマトケチャップ 小さじ2
カレー粉 小さじ1
しょうが(すりおろす) 小さじ1/2
にんにく(すりおろす) 小さじ1/2
小さじ1/3
こしょう 少々
レタス 1~2枚
[常備品]サラダ油

 

 

かじきのタンドリー風の作り方

1.かじき(切り身 2切れ(200g))は1切れは半分に切ります。

 

 

 

2.バットにAのプレーンヨーグルト(無糖 カップ1/4)・トマトケチャップ(小さじ2)・カレー粉(小さじ1)・しょうが(すりおろす 小さじ1/2)・にんにく(すりおろす 小さじ1/2)・塩(小さじ1/3)・こしょう(少々)を混ぜ合わせ、かじきを入れてからめます。

途中で2~3回返しながら、10~15分間おきます。

 

 

 

3.小さめのゴムべらなどで2のたれを軽く取ります。

残っただれはとってもおきます。

 

 

 

4.小さめのフライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、3のかじきを並べ入れます。

 

 

 

5.焼き色がついたら返し、弱めの中火で2~3分間、色よく焼いて火を通します。

 

 

 

6.弱火にし、バットに残ったたれを加えます。

煮立ったら、かじきを返しながらたれをからめ、火を止めます。

 

 

 

7.レタス(1~2枚)は手で食べやすくちぎります。器にかじきを盛り、フライパンに残ったたれをかけ、レタスを添えます。

このページの先頭へ