かきたま汁

スポンサーリンク

かきたま汁

かきたま汁

料理名 かきたま汁
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年5月5日(木)

 

シンプルでおいしさは抜群!

大活躍!定番の鶏肉&卵料理というテーマで、料理2品を紹介。ここでは、「かきたま汁」の作り方になります。昆布とかつおのうまみたっぷりのだしにとろみをつけてトロリとした汁に、ふんわり卵がを合わせたやさしい味わいのかきたま汁です。みつばのすっきりとした香りもよく合ったシンプルですがおいしさは抜群!

スポンサーリンク

かきたま汁の材料(2人分)

 

1コ
みつば 3~4本
(だし)
カップ2と1/2
昆布(5cm四方) 1枚
削り節 10g
(水溶きかたくり粉)
かたくり粉 小さじ2
大さじ1と1/3
塩/しょうゆ

 

 

かきたま汁の作り方

1.小さめの鍋に分量の水(カップ2と1/2)と昆布(5cm四方 1枚)を入れ、約30分間おく。中火にかけ、煮立つ直前に昆布を取り出す。削り節(10g)を加え、再び煮立ったら火を止める。

-

かきたま汁2.万能こし器(または目の細かいざる)にペーパータオルを敷き込んでボウルにのせ、1をあけてこす。

-

3.みつば(3~4本)は葉と茎に分け、茎は2cm幅に切る。

-

4.小さな容器に、かたくり粉(小2)と分量の水(大1と1/3)を入れ、よく混ぜて溶かす(水溶きかたくり粉)。

-

5.小さなボウルに卵(1コ)を割り入れ、菜箸の間を約3cm開けて持ち、一文字に動かして軽く溶きほぐす。卵白の小さい塊が残るくらいでよい。

-

6.小さめの鍋に、だし、塩(小1/3)、しょうゆ(小1/4)を入れて中火にかけ、煮立ったらみつばの茎を加えて約30秒間煮る。

-

7.4の水溶きかたくり粉をもう一度混ぜ、汁を混ぜながら少しずつ加え、混ぜてとろみをつける。

-

かきたま汁8.5の卵を菜箸に伝わらせながら細かく回し入れる。卵が浮き上がってきたら、大きく1~2回混ぜ、火を止める。

-

かきたま汁9.器に盛り、みつばの葉を添えて、かきたま汁の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ