えのき棒ギョーザ

スポンサーリンク

えのき棒ギョーザ

えのき棒ギョーザ

料理名 えのき棒ギョーザ
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2017年10月4日(水)

 

えのきだけのシャキシャキ感

「ヘルシーにたっぷり!秋のおかず」というテーマで、食べごたえ満足!えのきだけを使った料理2品を紹介。ここでは、「えのき棒ギョーザ」の作り方になります。パリッと香ばしい羽根と、えのきだけのシャキシャキ感がアクセントの餃子。ひだをつけず、皮の端を合わせるだけの簡単ギョーザです。

スポンサーリンク

えのき棒ギョーザの材料(2人分)

 

えのきだけ (大)1袋(120g)
豚ひき肉 120g
にら 4~5本(30g)
A
かたくり粉 大さじ1
砂糖 小さじ1
小さじ1
しょうが(すりおろす) 小さじ1
小さじ1/3
こしょう 少々
ギョーザの皮 12枚
ごま油 小さじ2
たれ
しょうゆ 大さじ1
小さじ2
ラーユ 適量
[常備品]小麦粉

 

 

えのき棒ギョーザの作り方

1.えのきだけ((大)1袋(120g))は根元をつけたまま、かさのほうから細かく刻みます。残った根元を除き、根元のほうはほぐします。にら(4~5本(30g))は4~5mm幅の小口切りにします。

 

-

2.ボウルに豚ひき肉(120g)、1、Aのかたくり粉(大さじ1)・砂糖(小さじ1)・酒(小さじ1)・しょうが(すりおろす 小さじ1)・塩(小さじ1/3)・こしょう(少々)を入れ、手で粘りが出るまでよく練り混ぜます。

えのき棒ギョーザ

-

3.小さな容器に小麦粉小さじ2を入れます。水カップ1/2を用意し、大さじ1/2を取り分けて小麦粉を加え、よく混ぜます。残りの水はとっておきます。

 

-

4.ギョーザの皮1枚を手にとり、2のあんの1/12量をのせて横長にします。

 

-

5.手前の皮をかぶせ、向こう側の縁に3の水溶き小麦粉を塗ります。向こう側の皮をかぶせ、重なり部分を押さえてとめます。両端は閉じなくでもよい。残りも同様にします。

えのき棒ギョーザ

-

6.残った水溶き小麦粉に、3の残りの水を加え、よく混ぜておきます。

-

7.フライパンにごま油(小2)を中火で熱し、5を皮の閉じ目を下にして並べ入れます。強めの中火で焼き、底に焼き色がついたら、6をもう一度混ぜて回し入れます。

えのき棒ギョーザ

-

8.ふたをし、中火で蒸し焼きにします。汁けがほとんどなくなってきたら、ふたを外し、底が乾いてパリッとするまで焼きます。

-

9.上下を返して器に盛り、たれのしょうゆ(大さじ1)・酢(小さじ2)・ラーユ(適量)を混ぜて添えます。

えのき棒ギョーザ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ