いり鶏

スポンサーリンク

いり鶏

いり鶏

料理名 いり鶏
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年6月1日(月)

 

定番のいり鶏をおいしく!

鶏肉を炒めてから煮る「いり鶏」。「筑前煮」とも呼ばれてお馴染みの定番和食のおかすです。コクのある砂糖の甘みが味付けのポイント!肉を柔らかく、つや出しの働きもありいあす。タイミングよく砂糖は加えて、じっくり染み込ませましょう!

スポンサーリンク

いり鶏の材料(2~3人分)

 

鶏モモ肉 1枚(250g)
干しシイタケ 4枚
こんにゃく 1/2枚(150g)
にんじん (小)1本(120g)
ごぼう (小)1本(80g)
しょうが (小)1/2かけ
小さじ1
サラダ油 大さじ1
大さじ2
砂糖 大さじ1~1と1/2
しょうゆ 大さじ2

 

 

いり鶏の作り方

1.干しシイタケ(4枚)は水でサッと洗い、たっぷりの水につけ冷蔵庫で6時間~一晩おいて戻す。

-

2.こんにゃく(1/2枚(150g))はスプーンで一口大にちぎりボウルに入れて塩(小1)をふり、手で揉む。水で洗って鍋に入れ、浸るくらいの水を加えて中火にかける。煮立ったら弱めの中火で約5分間ゆで、水気をきる。

-

3.鶏モモ肉(1枚(250g))は余分な脂肪を除き、3~4㎝角に切る。1の干しシイタケは水気を軽く搾り、軸を切り落として半分に切る。にんじん((小)1本(120g))は1㎝厚さの輪切りにする。

ごぼう((小)1本(80g))は皮をこそげて洗い、1勝つさの斜め切りにし、水に3~5分さらして水気をきる。しょうが((小)1/2かけ)は千切りにする。

-

いり鶏4.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、鶏肉を皮を下にして並べ入れる。約2分間焼いたら返し、同様に焼く。

しいたけ、にんじん、ごぼう、しょうが、こんにゃくを加えて炒める。

-

いり鶏5.全体に油が回ったら酒(大2)、水(カップ1/2)を加える。

煮立ったら砂糖(大1~1と1/2)を加え、全体を混ぜて溶かし、蓋をして弱火で6~8分間煮る。

-

6.しょうゆ(大2)を加えて混ぜ、蓋をして弱火で10~12分間煮る。

汁気が残っていたら蓋をはずし、中火でとばして仕上げる。

-

いり鶏7.器に盛り、いり鶏の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ