いり鶏

スポンサーリンク

いり鶏

いり鶏

料理名 いり鶏
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 河野雅子
放送局 NHK
放送日 2016年5月18日(水)

 

柔らかく煮てコクとうまみを

「大活躍!定番の鶏肉&卵料理」というテーマで、料理2品を紹介。ここでは、定番の煮物「いり鶏」の作り方になります。鶏肉のコクとうまみが根菜類によくなじんだ甘辛味の一品。味がしっかりしみ込み、冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもピッタリ!

スポンサーリンク

いり鶏の材料(2人分)

 

鶏もも肉 1/2枚(120g)
干ししいたけ 3枚
しいたけの戻し汁 全量
れんこん 70g
にんじん 1/2本(70g)
ごぼう 70g
絹さや 4~5枚
こんにゃく 1/3枚(70~80g)
A
砂糖 小さじ2
みりん 大さじ2
小さじ2
しょうゆ 大さじ2
[常備品]サラダ油

 

 

いり鶏の作り方

1.干ししいたけ(3枚)はかぶるくらいの水につけ、容器より一回り小さい皿にのせ、一晩おいて戻す。軸を切り落として半分に切る。戻し汁に水を加えてカップ1と1/4にする。

-

2.れんこん(70g)、にんじん(1/2本(70g))は回しながら包丁を斜めに入れて一口大に切り(乱切り)、れんこんは水でサッと洗って水けをきる。ごぼう(70g)は皮をこすってよく洗い、小さめの一口大に切り、水でサッと洗って水けをきる。絹さや(4~5枚)はヘタと筋を除く。

-

3.こんにゃく(1/3枚(70~80g))はスプーンで一口大にちぎる。小さめの鍋に湯を沸かし、絹さやを入れて約30秒間ゆで、取り出して冷水にとり、水けをきる。残った湯にこんにゃくを入れ、約2分間ゆでて湯をきる。

-

4.鶏もも肉(1/2枚(120g))は余分な脂肪を除き、筋の多いところ2~3か所に切り目を入れ、一口大に切る。

-

いり鶏5.フライパンにサラダ油(大1)を中火で熱し、鶏肉を皮を下にして並べ入れる。焼き色がついたら返す。

-

いり鶏6.れんこん、にんじん、ごぼう、干ししいたけ、こんにゃくを加え、炒め合わせる。油が回ったら、1のしいたけの戻し汁(全量)を足したものを加え、強めの中火にする。

-

7.オーブン用の紙は4つに折って縁を丸く切り、中央に穴を開ける。6が煮立ったらアクを除き、オーブン用の紙を表面にのせ(落としぶた)、弱めの中火で3~4分間煮る。

※オーブン用の紙をのせると少ない煮汁がよくまわる

-

8.Aの砂糖(小2)、みりん(大2)、酒(小2)、しょうゆ(大2)を順に加えて混ぜ、再び落としぶたをし、弱火で13~15分間煮る。ごぼうに竹串を刺して、スーッと通ればよい。

-

9.落としぶたを外し、上下を返して大きく混ぜて照りを出す。煮汁が多ければ強めの中火で少し煮詰める。

-

いり鶏10.器に盛り、絹さやを散らして、いり鶏の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ