いかの塩炒め

スポンサーリンク

いかの塩炒め

いかの塩炒め

料理名 いかの塩炒め
番組名 NHKきょうの料理ビギナーズ
料理人 大庭英子
放送局 NHK
放送日 2015年10月14日(水)

 

シンプルに香ばしさを

フライパンで魚をおいしく!というテーマで、「いかの塩炒め」の作り方になります。強火でサッと炒め、塩、こしょうで手早く調味するところが、イカのやわらかな食感を残すポイント!シンプルにイカの味をストレートに楽しめる料理です。

スポンサーリンク

いかの塩炒めの材料(2人分)

 

するめいか (小)2はい/400g(正味300g)
オリーブ油 大さじ2
レモン(半月形に切る) 2枚
小さじ1/4~1/3
こしょう 少々

 

 

いかの塩炒めの作り方

1.するめいか((小)2はい/400g(正味300g))はエンペラ(三角形の部分)のついている面を上にして置き、軟骨の部分に指を入れてワタをはがす。いかのワタを破らないように足をゆっくり引き抜く。

-

いかの塩炒め2.軟骨を胴から引き抜く。目の下の部分を切ってワタを切り離し、取り除く。

-

3.たっぷりの水の中で胴と足を洗う。胴は指を入れて残っているワタなどを取り除く。ペーパータオルで水けを拭く。

-

4.足は足先1~2cmと、大きな吸盤を切り落とし、2本ぐらいずつに切り離す。

-

5.胴は皮付きのまま1.5~2cm幅の輪切りにする。

-

いかの塩炒め6.フライパンにオリーブ油(大2)を中火で熱し、いかを入れて中火で約1分間炒める。いかの色が変わってきたら塩(小1/4~1/3)、こしょう(少々)をふる。

※火が通りやすいので手早く炒める

-

いかの塩炒め7.器に盛り、レモン(半月形に切る 2枚)そ添えて、いかの塩炒めの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ