鶏むね肉のコルドンブルー風

スポンサーリンク

鶏むね肉のコルドンブルー風

鶏むね肉のコルドンブルー風

料理名 鶏むね肉のコルドンブルー風
番組名 NHKあさイチ
料理人 関岡弘美
放送局 NHK
放送日 2016年3月4日(金)

 

ブライン液でジューシーに!

NHKあさイチでは番組冒頭で、「鶏むね肉」がブームに!と鶏むね肉を使った料理「鶏むね肉のコルドンブルー風」の作り方を紹介していました。塩や砂糖を合わせた「ブライン液」に鶏むね肉を漬け込むところがジューシーにパサつかないポイント!チーズとハムをサンドして揚げ焼きしたボリュームある一品です。

スポンサーリンク

鶏むね肉のコルドンブルー風の材料(2人分)

 

鶏むね肉 1枚
ハム 2枚
スライスチーズ 2枚
溶き卵 適量
小麦粉 適量
パン粉 適量
(ブライン液)
100ml
5g
砂糖 5g

 

 

鶏むね肉のコルドンブルー風の作り方

1.下ごしらえ。鶏むね肉(1枚)に竹串などで穴をあけ染みこみやすいようにする。

-

鶏むね肉のコルドンブルー風2.ビニール袋に水(100ml)、塩(5g)、砂糖(5g)を溶かし、1の鶏肉を入れて、4時間から一晩漬け置く。

-

3.仕上げる。2の鶏むね肉を観音開きにし、サランラップを乗せ、さらに上から麺棒でたたいて均等に薄く伸ばす。

-

鶏むね肉のコルドンブルー風4.伸ばしたものを半分に切り、ハム(2枚)とスライスチーズ(2枚)をはみ出ないように挟む。

-

5.小麦粉(適量)を全体と縁にもつけて、はがれないようにし、溶き卵(適量)、パン粉(適量)をつける。

フライパンに1cmほど油を入れ、5を中火で両面がこんがりきつね色になるまで、揚げ焼きする。

●焼き時間の目安は片面につき2~3分ほど。

-

鶏むね肉のコルドンブルー風6.器に盛り、鶏むね肉のコルドンブルー風の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ