長芋のミラクルソテー

スポンサーリンク

長芋のミラクルソテー

長芋のミラクルソテー

料理名 長芋のミラクルソテー
番組名 NHKあさイチ
コーナー スゴ技Q
料理人 久保田孝一
放送局 NHK
放送日 2017年5月9日(火)

 

シャキ・ホク・カリ

NHKあさイチでは、「春がおいしい!長芋」というテーマで、長芋を使った料理を紹介。ここでは、「長芋のミラクルソテー」の作り方になります。皮付きのままの長芋を香ばしく焼き上げた一品。切り方の違い&焼き方で、シャキ・ホク・カリの3つの食感を味わうことができる、長芋のバターソテーです。

スポンサーリンク

長芋のミラクルソテーの材料

 

長芋 約100g(約4枚分)
バター 10g
オリーブ油 大さじ3
適量
黒こしょう 適量
オリーブ油 適宜
イタリアンパセリ 適宜

 

 

長芋のミラクルソテーの作り方

1、長芋(約100g(約4枚分))は、輪切り、もしくは繊維に沿って長方形に切ります。

※繊維に沿って切ったものは、よりシャキシャキ感を感じることができます。

-

2、冷たいフライパンに、バター(10g)、オリーブ油(大3)、1の長芋を入れ、強火にかけます。

長芋のミラクルソテー

-

3、常に長芋の下に油があるように、適宜静にゆすり、焦げ付きを防止します。

-

4、芋の周りの油分のはじける音が激しくなってきたら、中火にします。

-

5、5分間ほど、芋を裏返したりせず、なるべく触らずに加熱します。

-

6、キツネ色になったら、ひっくり返し、火を消す。そのままの状態にし、1分間、余熱で熱します。

-

7、皿に盛りつけ、塩(適量)、黒こしょう(適量)をふり、お好みでイタリアンパセリ(適宜)とオリーブ油(適宜)をふりかけます。

長芋のミラクルソテー

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ