里芋のえのきあんかけ

スポンサーリンク

里芋のえのきあんかけ

里芋のえのきあんかけ

料理名 里芋のえのきあんかけ
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 石原洋子
放送局 NHK
放送日 2017年11月7日(火)

 

エノキダケの餡をかけて

「里芋の料理のしかたを教えて」というお悩み・リクエストにNHKあさイチでは、里芋を使った料理2品を紹介。ここでは「里芋のえのきあんかけ」の作り方になります。焼きめをつけた里芋にエノキダケや三つ葉を加えた餡をかけます。とろみが美味しい一品です。

スポンサーリンク

里芋のえのきあんかけの材料(2人分)

 

里芋 3~4コ(300g)
しょうゆ 小さじ3
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ2
えのきだけ 1/2袋(50g)
みつば 1/2ワ(25g)
だし カップ2/3
小さじ1
みりん 小さじ1
少々
A
かたくり粉 大さじ1/2
大さじ1

 

 

里芋のえのきあんかけの作り方

1、里芋(3~4コ(300g))は洗って耐熱容器に入れ、ラップをして電子レンジ(600ワット)に6~7分間かけます。熱いうちに皮をむいて大きいものは2~3等分に切り、しょうゆ(小さじ2)であえ、小麦粉(適量)をまぶします。

2、フライパンにサラダ油(大2)を熱し、5~6分間ほど表面がこんがりするまで焼いたら器に盛りつけます。

里芋のえのきあんかけ

3、えのきだけ(1/2袋(50g))は根元を切り落とし、3等分に切ります。みつば(1/2ワ(25g))は2cmの長さに切ります。

4、鍋にだし(カップ2/3)を煮立て、酒(小1)、みりん(小1)、しょうゆ(小さじ1)、塩(少々)を加え、えのきだけを入れてひと煮立ちさせます。Aのかたくり粉(大さじ1/2)・水(大さじ1)を合わせてから鍋に加えとろみをつけます。

里芋のえのきあんかけ

5、4に仕上げにみつばを入れてしんなりしたら火を止めて、(2)にかけます。

里芋のえのきあんかけ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ