豚の甘辛チャンプルー

スポンサーリンク

豚の甘辛チャンプルー

料理名 豚の甘辛チャンプルー
番組名 あさイチ
コーナー 解決!ゴハン
講師 コウケンテツ
放送局 NHK
放送日 2014年7月1日(火)

暑いこの時期だけのゴーヤーチャンプル

夏といったら「ゴーヤーチャンプル」。スタミナのつく豚肉と一緒に、彩りきれいな夏野菜たっぷりのゴーヤーチャンプルは、いかがでしょうか。お子さんでも甘辛の味付けで、ゴーヤーは苦みを感じにくく食べやすく、栄養もたっぷりに仕上げています。ほどよいトマトの酸味と絶妙なタレがご飯にもぴったりの一品!この夏おすすめのゴーヤーチャンプルです。

スポンサーリンク

材料(2人分)

豚バラ肉 150g
たまねぎ(うす切り) 1/2コ
パプリカ(細切り) (黄)1/4コ
トマト(くし形切り) (小)1コ
ゴーヤー 1/2本
大さじ2
(味つけ調味料)
しょうゆ 大さじ1と1/2
大さじ2
砂糖・ごま油・白ごま 各大さじ1
にんにく・しょうが(すりおろす) 各1/2かけ分
(薬味)
みょうが(細切り) 2コ
青じそ(細切り) 4~5枚
ねぎ(細切り) 10cm分

作り方

1、具材を切る

豚の甘辛チャンプルーゴーヤー(150g)は、縦半分にしてワタ・種を取り除き半月切りにします。

 

 

 

 

豚の甘辛チャンプルーたまねぎ(1/2コ)は薄切り、パプリカ(黄1/4コ)は細切り、トマト(小1コ)はくし形切りにします。

豚バラ肉(150g)は食べやすい大きさに切ります。(2~3等分くらい)

2、薬味の下ごしらえ

細切りしたみょうが(2コ)、青じそ(4~5枚)、ねぎ(10cm分)は、水にさらしてから、水けをきっておきます。

3、たれを合わせて具材を味つける

豚の甘辛チャンプルーボウルにしょうゆ(大1と1/2)、酒(大2)、砂糖・白ごま(各大1)、すりおろしたにんにく・しょうが(各1/2かけ分)、最後にごま油(大1)を混ぜ合わせます。

 

 

 

豚の甘辛チャンプルーたれに豚バラ肉を加えて混ぜ合わせてから、たまねぎ、パプリカ、ゴーヤーを加えてタレとからめます。

4、炒める

豚の甘辛チャンプルーフライパンを熱し、3を入れて肉をほぐしながら炒めて、酒(大2)を回し入れて炒めます。

※夏野菜は、酒を加えて炒めてしっとり仕上げましょう

5、仕上げる

豚の甘辛チャンプルーお肉の色が変わったら、トマトを加えてサッと炒めて器に盛ります。

 

 

 

 

豚の甘辛チャンプルー2の薬味をたっぷり盛って完成です。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ