豆腐と鶏ひき肉のうま煮

スポンサーリンク

豆腐と鶏ひき肉のうま煮

豆腐と鶏ひき肉のうま煮

料理名 豆腐と鶏ひき肉のうま煮
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 上田淳子
放送局 NHK
放送日 2015年12月1日(火)

 

後からちょい足し調味料で

「子どもも大人もおいしく食べられるメニューを教えて」というお悩み・リクエストにNHKあさイチでは、「」を作っておすすめ!子どもに合わせて薄味で仕上げます。あとから、大人の方にはちょっと調味料を足して、味に変化をもたせる重宝なアレンジレシピです。

スポンサーリンク

豆腐と鶏ひき肉のうま煮の材料(作りやすい分量)

 

鶏ひき肉 150g
豆腐 2丁(600g)
ブロッコリー 30g
削り節 1袋(4.5g)
熱湯 カップ1
A
しょうゆ 大さじ1強
みりん 大さじ1
B
かたくり粉 大さじ1
大さじ2
(うまみしょうゆだれ)
しょうゆ 500ml
みりん 140ml
砂糖 100g
(ピリ辛中華だれ)
しょうゆ 大さじ4
ごま油 大さじ4
しょうが(みじん切り) 大さじ1
にんにく(みじん切り) 大さじ1/2
豆板醤 大さじ2
みそ 大さじ2
砂糖 大さじ2
粉ざんしょう 小さじ1/2

 

 

豆腐と鶏ひき肉のうま煮の作り方

1、だし汁を作る。マグカップなどに削り節(1袋(4.5g))を入れ、熱湯(カップ1)を注ぎ、5分間ほどおいて茶こしでこす。

2、豆腐(2丁(600g))は耐熱容器に入れ、ふんわりラップをして電子レンジ(600ワット)に4分間かける。取り出し冷ましておく。

ブロッコリー(30g)は、小房に切り分けておく。

3、鍋に鶏ひき肉(150g)と(1)を入れる。鶏ひき肉をほぐしながら中火にかけ、沸いてきたら丁寧にアクを取る。

豆腐と鶏ひき肉のうま煮4、ブロッコリーとAのしょうゆ(大1強)、みりん(大1)を加える。そこに、豆腐をスプーンで一口大にすくって加える。

沸いてきたら、ごく弱火で豆腐がふんわりするまで、3~4分間ほど煮る。

5、Bのかたくり粉(大1)と水(大2)をあわせて水溶きかたくり粉を作り、鍋に加えてとろみをつける。

豆腐と鶏ひき肉のうま煮6、器に盛り、豆腐と鶏ひき肉のうま煮の完成。

≪調味料アレンジレシピ≫

 

豆腐と鶏ひき肉のうま煮「うまみしょうゆだれ」を作る。鍋にみりん(140ml)を入れ、弱めの中火で沸騰直前まで温め、砂糖( 100g)を加えて溶かす。しょうゆ(500ml)を加え、鍋肌がチリチリしてきたら火を止める。

冷めたらビンなどに移し、紙タオルなどを口にかぶせて、輪ゴムで止め一晩置く。ふたをして保存する。

※冷蔵庫で半年間保存可能

「ピリ辛中華だれ」を作る。フライパンに豆板醤(大2)、ごま油(大4)、しょうが(みじん切り 大1)、にんにく(みじん切り 大1/2)を入れ、弱火にかける。香りが立ってきたら、さらに15秒間加熱して火をとめる。

少し温度が下がったら、しょうゆ(大4)、みそ(大2)、砂糖(小2)、粉ざんしょう(小1/2)を加えて混ぜる。

※冷蔵庫で3週間保存可能。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ