親子丼

スポンサーリンク

親子丼

親子丼

料理名 親子丼
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 野崎洋光
放送局 NHK
放送日 2014年8月4日(月)

 

人気の丼ぶり「親子丼」を

今日のNHKあさイチでは、野崎洋光さんが「牛丼」と「親子丼」の作り方を紹介していました。どちらも、素材の味をいかしたやさしい味付けの丼ぶりレシピです。お肉を先に霜降りすることでやわらかさを保つところがポイント!親子丼は、鶏肉をさらに長く煮込まずに取り出す点も大事なポイントです。2度に分け入れたふわふわとろとろ卵も嬉しい親子丼、早速作ってみましょう!

スポンサーリンク

親子丼の材料(2人分)

 

鶏もも肉 250g(一口大に切る)
ねぎ 1本(80g)(1cm幅の斜め切り)
しいたけ 2枚
溶き卵 2コ分
A
お水 180ml
しょうゆ 30ml
みりん 30ml
水溶きかたくり粉 適量(かたくり粉を同量の水で溶く)
ごはん 2杯分
みつば 適量

 

親子丼の作り方

親子丼
1、鶏もも肉(250g(一口大に切る))は、熱湯にサッと入れ霜降りにして水に取り、軽く水で洗い水けをふく。

 

-

親子丼

2、(1)の鶏肉が浸るくらいの鍋に、鶏肉、しいたけ(2枚)、Aのお水(180ml)、しょうゆ(30ml)、みりん(30ml)を入れ中火にかける。

-

親子丼
沸騰したら肉を返し、すぐに鶏肉を取り出し、ねぎ(1本(80g 1cm幅の斜め切り))を入れる。

 

-

親子丼

3、ねぎに火が通ったら、鶏肉を戻し味を絡め、水溶きかたくり粉(適量(かたくり粉を同量の水で溶く))でとろみをつける。

 

-

 

4、溶き卵(2コ分)半量を流し入れる。

-

固まってきたら、残り半量の卵を足して、みつば(適量)を入れ、ふたをして火を止め、余熱で蒸らす。

 

-
親子丼

親子丼

5、器にごはん(2杯分)を盛り、(4)を乗せて親子丼の完成。

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

親子丼の人気レシピ

第1位

簡単!美味!行列のできるあのお店みたいな【親子丼】

簡単!美味!行列のできるあのお店みたいな【親子丼】

定番の人気の親子丼。行列のできるあの、有名店より美味しいなんてほめ言葉をいただいている、親子丼です。おうちでも、あの味が簡単にできるんですよ。

第2位

*ふわとろ♪親子丼*

*ふわとろ♪親子丼*

夫が親子丼を食べたいと言うので、記憶を呼び起こしながら何年か振り!?に作りました☆ふわふわ~とろとろにできました♪

第3位

誰に出しても大好評♪とろふわっ親子丼

誰に出しても大好評♪とろふわっ親子丼

家にある材料で、簡単にできます♪ 誰に出しても大好評です♪

第4位

子供も食べやすい、鶏ひき肉の親子丼。野菜もたっぷり

子供も食べやすい、鶏ひき肉の親子丼。野菜もたっぷり

鶏のひき肉を使っているので、小さな子供でも食べやすいです。 野菜もたっぷり摂れます^^

このページの先頭へ