甘酒

スポンサーリンク

甘酒

 

 

料理名 甘酒
番組名 NHKあさイチ
料理人 舘野真知子
放送局 NHK
放送日 2016年12月5日(月)

 

自宅で簡単手軽に作れる甘酒

NHKあさイチでは、「飲む美容液!驚きの“甘酒”パワー」特集ということで、甘酒を使った料理を紹介していました。ここでは舘野真知子さんによる手作り「甘酒」の作り方になります。もち米をおかゆにして、乾燥の米麹と合わせて8時間置いておくだけ!美肌効果・疲労軽減など健康効果が報告されている甘酒を簡単に作れます。

スポンサーリンク

甘酒の材料

 

もち米 1/2合
100ml
乾燥米麹 70g
保温ポット 500ml容器

 

 

甘酒の作り方

1、もち米(1/2合)を洗い炊飯器にもち米、水(100ml)を入れて30分ほど浸水して、おかゆ機能で炊きます。

-

2、炊きあがったら、お釜を取り出し、水100mlを加え混ぜ温度を65度ほどに冷まします。

-

3、乾燥米麹(70g)を加えて混ぜます。(温度が60度程度になる)

甘酒

-

4、保温ポット(500ml容器)に熱湯を入れ振って全体を温めてから湯を捨てます。(3)を入れフタをして少し緩めて4時間ほど置きます。

甘酒

-

5、鍋に(4)をあけて弱火で1分ほど混ぜながら温めます(60度ほどになる)。再度、保温ポットに戻し、さらに4時間置きます。

甘酒

-

6、甘酒の完成。

甘酒

●保存容器にたっぷりと入れて冷蔵庫で1週間程度保存可能。また、ジッパー付き保存袋に入れて冷凍保存で1~2か月程度保存可能。

 

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

甘酒の人気レシピ

第1位

米麹だけで作る甘酒

米麹だけで作る甘酒

お米は足しません。 米麹、水(お湯)、温度計と炊飯器で・・あ、それからガムテームをご用意ください。

第2位

炊飯器で米麹のまったり甘酒

炊飯器で米麹のまったり甘酒

アルコールが入っていないので、お子さんでも飲みやすい甘酒です。 麹のアミノ酸と酵素パワーで、砂糖を入れなくても甘い甘酒ができます。 飲む点滴といわれる甘酒です。

第3位

電気代ゼロ!魔法瓶で超簡単甘酒作り

電気代ゼロ!魔法瓶で超簡単甘酒作り

甘酒は朝飲むと健康に良いらしいので、前日の晩に残ったご飯と、乾燥米麹を魔法瓶に仕込めば、翌朝すぐに飲めちゃう、超簡単レシピです。マグカップ2杯分です。

第4位

米麹で作る、炊飯器を使った甘酒

米麹で作る、炊飯器を使った甘酒

少ない材料で、炊飯器を使って簡単に、甘酒の素(甘麹)ができます。

このページの先頭へ