桜白玉

スポンサーリンク

桜白玉

桜白玉

料理名 桜白玉
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 舘野鏡子
放送局 NHK
放送日 2015年4月14日(火)

 

マーブルの見た目もかわいい!

NHKあさイチでは、「簡単に作れるお祝い料理を教えて!」というリクエストに「3色手まりずし」と「おいなりロール」を作っておすすめしていました。ここではデザートの「桜白玉」の作り方です。塩抜きした桜の葉を合わせて見た目にも春らしいスイーツ!

スポンサーリンク

桜白玉の材料(4~6人分(40コ分))

 

白玉粉 120g
100~120ml
砂糖 大さじ1
食紅、水 各少々
桜の葉(塩漬け) 4~6枚
小倉あん 大さじ8~10

 

 

桜白玉の作り方

桜白玉1、白玉粉(120g)に砂糖(大1)と水(100~120ml)を加えて耳たぶくらいの固さに練る。

※生地がやわらかすぎた場合は、白玉粉を加えて調整する。

-

桜白玉2、生地を半分に分け、片方に食紅、水(各少々)を加えて、よくこねて紅色にする。

-

桜白玉3、それぞれの生地を適量取り、棒状にのばす。白と紅色の2本を合わせて転がし、1本の棒状にする。1センチくらいの大きさにちぎって丸める。

-

4、3を熱湯に入れ、浮き上がったら約30秒間ゆで、冷水にとって冷ます。

-

桜白玉5、塩抜きした桜の葉(塩漬け 4~6枚)を皿にのせ、小倉あん(大8~10)と水けをきった4を盛りつけて、桜白玉の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ