春のおでかけ弁当

春のおでかけ弁当

料理名 春のおでかけ弁当
番組名 NHKあさイチ
コーナー みんな!ゴハンだよ
料理人 大原千鶴
放送局 NHK
放送日 2018年4月3日(火)

 

コメント

NHKあさイチでは、大原千鶴さんが「春のおでかけ弁当」の作り方を紹介。

春のおでかけ弁当の材料(2人分)

 

1合(180ml)
200ml
えんどう豆(さやから出したもの) 80g
適量
牛ロース肉(薄切り) 2枚
砂糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
ブロッコリー 1/4コ
2コ
ごま塩 少々
ミニトマト 4コ
塩昆布 お好みで
木の芽 お好みで

 

 

春のおでかけ弁当の作り方

1、豆ごはんを作ります。

米(1合(180ml))を洗ってざるにあげ、30分間ほどおきます。

ふた付きの鍋に米、水(200ml)を入れ、強火にかけ、沸騰したら弱火にし、えんどう豆(さやから出したもの 80g)、塩(小さじ2分の1)をいれ、鍋底をかき混ぜます。

ふたをして、10分間、炊いて、10分間蒸らします。

2、フライパンに牛ロース肉(薄切り 2枚)を広げ、砂糖(大1)を加え中火で焼きます。

肉の色が変わってきたらしょうゆ(大1)を加え、全体にからめます。

紙タオルの上にのせて汁けをとります。

3、鍋に湯を沸かし塩(一つまみ)を入れ、小房に分けたブロッコリー(1/4コ)を1分30秒間ゆでます。

ゆで上がったらざるにあげ、塩(少々)をふっておきます。

 

4、ブロッコリーをゆでた鍋に殻の底に画びょうで穴を開けた卵(2コ)を入れ、9分間ゆでます。

ゆで上がったら水に取り、殻をむいて、糸を上から押しつけて半分に切り、ごま塩(適量)をふります。

5、弁当箱に(1)、(2)、(3)、(4)、ミニトマト(4コ)を詰め、(1)の上に塩昆布(お好みで)、(2)の上に木の芽(お好みで)をのせます。

 

このページの先頭へ