抹茶シフォンロールケーキ

スポンサーリンク

抹茶シフォンロールケーキ

抹茶シフォンロールケーキ

料理名 抹茶シフォンロールケーキ
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 小沢のり子
放送局 NHK
放送日 2015年5月19日(火)

 

プレゼントにもオススメ!

NHKあさイチでは、ベーシックな「シフォンケーキ」の作り方と応用の「抹茶シフォンロールケーキ」を紹介していました。ここでは、「抹茶シフォンロールケーキ」のレシピになります。シフォンケーキの生地で作るロールケーキだから、巻きやすくしっとりとした仕上がりになります。

スポンサーリンク

抹茶シフォンロールケーキの材料(天板 約24センチ×28センチ:1枚分)

 

(メレンゲ)
卵白 110g
砂糖 65g
コーンスターチ 5g
(卵黄生地)
卵黄 40g
水、サラダ油 各35g
小麦粉 50g
抹茶 6g
レモン汁 2g
(デコレーション用クリーム)
生クリーム(乳脂肪分35~47%のもの) 100g
砂糖 9g
いちご 20コ

 

 

抹茶シフォンロールケーキの作り方

抹茶シフォンロールケーキ1、メレンゲを作る。冷やしておいた卵白(110g)をボウルに入れ、空気が入りやすいようにまずハンドミキサー(低速)でほぐす。ほぐれたら高速にして、ツノが立つまで泡立てる。

 

-

2、砂糖(65g)を数回に分けて入れ(目安は大さじ1杯ずつ)、さらに泡立てる。コーンスターチ(5g)は、最後の砂糖を入れるときに一緒に加え、ツノが立つようになるまで泡立てる。

 

-

抹茶シフォンロールケーキ3、ミキサー(低速)で、ゆっくりとボウルの中で円を描くように5~6周し、きめ細かい泡にする。そのまま2~3分間置く。

 

-

抹茶シフォンロールケーキ4、卵黄生地を作る。別のボウルに卵黄(40g)、水、サラダ油(各35g)、小麦粉(50g)を入れ、水と油が混ざるように、ミキサー(低速~中速)で一定方向に混ぜ、乳化させる。粘りがでればOK。

-

5、3のメレンゲの状態を確認する。ボソボソとしていたら、もう一度泡立て直す。泡立て器を使って混ぜ、きめ細かい泡にする。

 

-

抹茶シフォンロールケーキ6、4の卵黄生地に5のメレンゲを数回に分けて加える。

※混ぜるときは、ゴムべらでボウルの下の生地を上に送るようにして混ぜ合わせる。

-

抹茶シフォンロールケーキ7、抹茶(6g)を3倍の水で溶き、レモン汁(2g)を混ぜ合わせる。6に数回に分けて加える。

 

-

抹茶シフォンロールケーキ8、天板にオーブン用の紙を敷き、7を流し込み表面を平らにして、160度に予熱したオーブンで約25分間焼く。

 

-

9、8を取り出し、網などの上に取り出し冷ます。

 

-

10、生クリーム(乳脂肪分35~47%のもの 100g)と砂糖(9g)を合わせ、氷水で冷やしながら泡立てる。

 

-

抹茶シフォンロールケーキ11、9の生地を4等分に切り、広げたラップの上におく。10のクリームを塗り、いちご(20コ)を置いてから巻く。

ラップの両端をキャンディーのようにキュッと締めて、冷蔵庫で冷やし固める。

 

-

抹茶シフォンロールケーキ12、お好みの厚さに切り分けて、抹茶シフォンロールケーキの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ