基本のチキンカレー&キャベツのアチャール

スポンサーリンク

基本のチキンカレー&キャベツのアチャール

料理名 基本のチキンカレー&キャベツのアチャール
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 小宮山雄飛
放送局 NHK
放送日 2016年9月21日(水)

 

ルゥを使わず本格チキンカレー

「カレーが大好きでよく作りますが、いつも同じ味で飽きると言われます。一風変わったカレーを教えて」というお悩み・リクエストにNHKあさイチでは、音楽業界でも知られたカレーの名人「ホフディラン」の小宮山雄飛さんに「基本のチキンカレー」の作り方を紹介していました。Eテレで放送中の「趣味の園芸 やさいの時間」でも旬の野菜をつかったカレーを披露するなど飽くなき探究心でカレーのレシピをつくり続ける小宮山さんのチキンカレーは、驚くほどシンプル!

スポンサーリンク

基本のチキンカレー&キャベツのアチャールの材料(3~4人分)

 

基本のチキンカレー
鶏もも肉 400g
たまねぎ 1コ
にんにく(すりおろす) 1かけ分
しょうが(すりおろす) 1かけ分
トマトの水煮(缶詰/ホールタイプ) 200g
300ml
サラダ油 大さじ2
小さじ1程度
カレー粉 大さじ2
2合(360ml)
ターメリック 小さじ1/2~1
キャベツのアチャール
キャベツ(一口大に切る) 4枚分
オリーブ油 大さじ2
レモンの絞り汁 大さじ1
クミンシード 小さじ2
小さじ1/2程度
糸とうがらし 適量

 

 

基本のチキンカレー&キャベツのアチャールの作り方

1、基本のチキンカレーをつくる。たまねぎ(1コ)は、5mm角のみじん切りにします。鶏もも肉(400g)は、一口大に切ります。

トマトの水(300ml)煮(缶詰/ホールタイプ 200g)は、堅い部分があれば取り除きます。

-

2、フライパンにサラダ油(大2)を入れて中火で熱します。(1)のたまねぎを入れて炒め、透き通ってきたらしょうが(すりおろす 1かけ分)とにんにく(すりおろす 1かけ分)を加えて、さらにあめ色になるまで炒めます。(目安は10分間)

基本のチキンカレー&キャベツのアチャール

※たまねぎは透き通るまで炒め甘みを引き出す

-

3、トマトの水煮を加えます。木べらでつぶしながら炒めあわせます。カレー粉(大2)を加えてさらに中火で5~10分間炒めます。

-

4、鶏もも肉を加えて、味をまとわせるように炒めます。水を加えたらふたをして中火のまま約10分間煮ます。

基本のチキンカレー&キャベツのアチャール

-

5、玉じゃくしですくってゆるく落ちるくらいまで煮詰めます。少しずつ塩(小1程度)を加えて、好みの加減に調味します。

-

6、ターメリック(小1/2~1)を入れてごはんを炊きます。

-

7、器に(6)のごはんを盛り、(5)をかけて、基本のチキンカレーの完成。

基本のチキンカレー&キャベツのアチャール

-

 

≪キャベツのアチャールの作り方≫

1、フライパンにオリーブ油(大2)とクミンシード(小2)を入れてから弱火で熱します。

-

2、キャベツ(一口大に切る 4枚分)と塩(小1/2程度)を加えて弱火でしんなりするまで炒めます。

-

3、器に盛り、レモンの絞り汁(大1)をかけて糸とうがらし(適量)をのせます。

基本のチキンカレー&キャベツのアチャール


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ