切り干し大根の卵焼き

切り干し大根の卵焼き

料理名 切り干し大根の卵焼き
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 SHIORI
放送局 NHK
放送日 2018年2月7日(水)

 

コメント

NHKあさイチでは、「切り干し大根の卵焼き」の作り方を紹介。

切り干し大根の卵焼きの材料(つくりやすい分量)

 

3コ
切り干し大根(乾) 15g
A
ねぎ(みじん切り) 1/2本分
ちりめんじゃこ 大さじ2~3
B
オイスターソース 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
こしょう 適量
ごま油 大さじ1
サラダ油 大さじ1

 

 

切り干し大根の卵焼きの作り方

1、切り干し大根(乾 15g)は水に10分間浸して、水けを絞り、2~3cmのザク切りにします。

 

2、フライパンでごま油(大1)を熱し、(1)とAのねぎ(みじん切り 1/2本分)・ちりめんじゃこ(大さじ2~3)を加えて炒め、Bのオイスターソース(小さじ1)・しょうゆ(小さじ1)・こしょう(適量)で味つけします。

3、ボウルで卵(3コ)を溶き、(2)を加えて混ぜ、サラダ油(大1)を熱したフライパン(直径20cm程度)に流し入れます。

 

4、菜箸で数回大きくかき混ぜ、卵の縁が固まってきたら裏返し、裏面をサッと焼き、中心を半熟に仕上げます。

5、完成。

このページの先頭へ