冷めてもふんわり卵焼き

スポンサーリンク

冷めてもふんわり卵焼き

冷めてもふんわり卵焼き

料理名 冷めてもふんわり卵焼き
番組名 NHKあさイチ
コーナー スゴ技Q
料理人 長谷川りえ
放送局 NHK
放送日 2017年4月4日(火)

 

冷めてもふんわり卵焼き

NHKあさイチでは「春だ!外ごはんをキワメる!」というテーマで、「外ごはん」に着目。ここでは「冷めてもふんわり卵焼き」の作り方を紹介します。卵液を一気に流し入れるところがポイントです。卵焼きを甘みのある黒糖のロールパンなどにサンドして、ピクニック弁当のおともにもオススメ!

スポンサーリンク

冷めてもふんわり卵焼きの材料(材料)

 

大2個
みりん 小さじ2
しょうゆ 少々

 

 

冷めてもふんわり卵焼きの作り方

1、ボウルに卵(大2個)を割り入れ、みりん(小2)、しょうゆ(少々)を加えて菜ばしで白身を切るように、菜ばしを縦に50回ほど動かし、弾力の元となる白身の塊が残り、白身が適当に分散した状態にします(白身を細かくしすぎるのはNG)。

冷めてもふんわり卵焼き

-

2、焼くときは強火で熱々にしたフライパンに、卵液を一気に注ぎます(熱々の目安は、卵液を垂らすと、ジュッという音が聞こえる)。

冷めてもふんわり卵焼き

●熱せられたフライパンのなかで、卵の水分が水蒸気となり、卵焼きの内部に小さな空気の泡がたくさんできます。それが、フワフワの弾力の元となります。しかも一度に入れるので卵液に厚みができるので、気泡が外に逃げ出しにくくなります。

-

3、8~9割方火が通ったところで、弱火にして、三つ折りにして畳んで形を整えます。火をとめ、少したったら裏返し、余熱で中まで火を通します。

-

4、冷めてもふんわり卵焼きの完成。

冷めてもふんわり卵焼き


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ