中国風たいのボイル 特製しょうゆ

スポンサーリンク

中国風たいのボイル

中国風たいのボイル

 

料理名 中国風たいのボイル 特製しょうゆ
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 篠原裕幸
放送局 NHK
放送日 2015年3月30日(月)

 

蒸さずに簡単ボイル!

「魚料理がマンネリ化。一生懸命作っても肉料理のように喜ばれません。おいしい魚料理を教えて!」というお悩み、リクエストにお応えして、中華料理の篠原裕幸さが、「中国風たいのボイル 特製しょうゆ」を作っておすすめしていました。本来は蒸すところ、ご家庭で簡単に作れるよう、卵白で衣をつけてボイルします。

スポンサーリンク

中国風たいのボイル 特製しょうゆの材料(2人分)

 

たいの切り身 2切れ
菜の花(塩ゆでし半分に切る) 6本分
ねぎ(白い部分) 1/4本分
香菜(シャンツァイ)の葉 適量
1リットル
ねぎ(青い部分) 少々
しょうが 少々
紹興酒 大さじ3
サラダ油 大さじ2
卵白のり
かたくり粉 20g
卵白 1コ分
特製しょうゆ
しょうゆ 大さじ1
ナムプラー 小さじ2
三温糖 小さじ1 (砂糖でも可)
50ml
香菜(シャンツァイ)の茎 1本(セロリの葉で代用可)

 

 

中国風たいのボイル 特製しょうゆの作り方

1、たいの切り身(2切れ)は塩をして10分間おく。

 

中国風たいのボイル2、卵白(1コ分)のりを作る。ボウルにかたくり粉(20g)を入れ、卵白を少しずつダマにならないように混ぜる。

 

中国風たいのボイル3、(1)のたいの水けをふき取り、かたくり粉(分量外)を薄く付け、(2)を両面に付ける。

 

4、フライパンに湯(1リットル)を沸かし、ねぎ(青い部分 少々)、しょうが(少々)、紹興酒(大3)を入れ、(3)を入れたら、沸騰しない火加減にして、4~5分中国風たいのボイル間ゆでる。

 

中国風たいのボイル5、特製しょうゆを作る。小鍋にしょうゆ(大1)、ナムプラー(小2)、三温糖(小1 (砂糖でも可))、水(50ml )、香菜(シャンツァイ)の茎(1本(セロリの葉で代用可))を入れ、ひと煮立ちさせる。

 

6、(4)を、ペーパータオルにのせ、水けを取ってから皿に盛りつける。縦半分に切り、斜め千切りにしたねぎ(1/4本分 白い部分)をのせ、菜の花(塩ゆでし半分に切る 6本分)を添える。

 

中国風たいのボイル7、(6)に熱したサラダ油(大2)をかけ、特製しょうゆを適量かける。香菜(シャンツァイ)の葉(適量)を飾り、中国風たいのボイルの完成。

 

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ