ローストポーク ハーブ風味

スポンサーリンク

ローストポーク ハーブ風味

ローストポーク ハーブ風味

料理名 ローストポーク ハーブ風味
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 高良康之
放送局 NHK
放送日 2015年4月6日(月)

 

しっとりジューシーなローストポーク

「お店の味が忘れられません。ぜひ、おいしいローストポークの作り方を教えて!」というリクエストにお応えして、NHKあさイチでは、「ローストポーク ハーブ風味」の作り方を紹介していました。セージ、タイム、ローズマリーなどといったミックスハーブを使った一品。仕上げに焼きめをつけますが、そのままハムのように薄切りにして、サンドイッチやピンチョスの材料などにも使えるアレンジ豊かな一品です。

スポンサーリンク

ローストポーク ハーブ風味の材料(4人分)

 

豚ロース肉(かたまり) 600g
白こしょう 小さじ1/4
ドライハーブ(セージ、タイム、ローズマリー、フェンネル、オレガノなど) 小さじ1/4
たまねぎ 50g
トマト 250g(約2コ)
小さじ1と2/3
オリーブ油 大さじ3
バター(食塩不使用) 20g

 

 

ローストポーク ハーブ風味の作り方

ローストポーク ハーブ風味1、塩(小1)、白こしょう(小1/4)、ドライハーブ(セージ、タイム、ローズマリー、フェンネル、オレガノなど 小1/4)を混ぜ合わせ、豚ロース肉(かたまり 600g)全体にまぶす。

-

ローストポーク ハーブ風味フライパンにオリーブ油(大1)をひき、中火で肉の表面が全体に白くなる程度に焼きつける。

 

-

ローストポーク ハーブ風味2、(1)をラップで包み、さらに耐熱用のジッパー付き保存袋に入れる。袋の中の空気を抜くようにしてジッパーを閉じる。

 

-

ローストポーク ハーブ風味3、鍋に湯を沸かして(2)を入れる。沸騰している状態で10分間ゆでたら火を止め、ふたをして30分間湯につけておく。鍋から取り出して、さらに10分間そのまま休ませる。

※この段階で冷蔵庫で3日間保存可能。

-

ローストポーク ハーブ風味※薄切りにして、サンドイッチやピンチョスの材料などに使える(コールドポーク)。

 

-

ローストポーク ハーブ風味4、ソースをつくる。たまねぎ(50g)はみじん切りにする。トマト(250g(約2コ))は湯むきし、細かく刻む。

鍋(またはフライパン)にオリーブ油(大1)を入れてたまねぎを炒め、塩(小2/3)を加え、下味をつける。

たまねぎに十分火が通ったら、トマトを加え、水分を飛ばしながら炒める。

 

-

ローストポーク ハーブ風味5、3の肉を袋から取り出し、紙タオルなどで水分をよくふき取る。フライパンにオリーブ油(大1)とバター(食塩不使用 20g)を入れて中火にかけ、肉を入れて全体に焼き色がつくように、油をまわしかけながら焼く。

※塩分不使用のバターがない場合は、バターの量を少し減らし、その分オリーブ油を多くする。

 

-

ローストポーク ハーブ風味6、好みの厚さに切って皿に盛りつけ、(4)のソースをそえて、ローストポーク ハーブ風味の完成。

 

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ