パプリカの目玉焼き

スポンサーリンク

パプリカの目玉焼き

パプリカの目玉焼き

料理名 パプリカの目玉焼き
番組名 NHKあさイチ
コーナー スゴ技Q
料理人 長岡美津恵
放送局 NHK
放送日 2017年6月6日(火)

 

色鮮やかな目玉焼き

NHKあさイチでは、知らなきゃ損!「パプリカパワー」使いこなし術というテーマで、パプリカを使った料理を紹介。ここでは「パプリカの目玉焼き」の作り方になります。パプリカは切ったときに花の形に見えるように大きめでゴツゴツとしたものを選ぶのがオススメ!

スポンサーリンク

パプリカの目玉焼きの材料(材料)

 

パプリカ 1コ
1コ
適量

 

 

パプリカの目玉焼きの作り方

1、パプリカ(1コ)を1cm幅になるように輪切りにします。

※パプリカは切ったときに花の形に見えるように大きめでゴツゴツとしたものを選ぶのがオススメ。

-

2、卵(1コ)を黄身と白身に分け、白身は塊がなくなるように切っておきます。

-

3、キッチンペーパーを使って、フライパンに油(適量)を薄く引きます。

-

4、フライパンを予熱し、パプリカをのせます。

-

5、弱火にし、輪切りの円周の90度になる部分2点を指で押さえ、白身を少し流し入れ、底を作ります。

パプリカの目玉焼き

-

6、白身が固まったら、フライパンを回し、流し入れた白身の端の部分からさらに90度の2点を指で押さえ、白身を流し入れます。

パプリカの目玉焼き

-

7、(6)を繰り返し、底全体が白く固まったら、残りの白身をすべて流し入れ、ふたをして火を通します。

-

8、白身の表面がほぼ固まったら、中心に黄身をのせます。

-

9、白身が固まり、黄身が動かなくなるまで焼けば完成。

パプリカの目玉焼き

※黄身を固めたい場合、(8)のときに水を入れ、ふたをして弱火で蒸し焼きにします。

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ