ハロウィーンのためのスープ

スポンサーリンク

ハロウィーンのためのスープ

ハロウィーンのためのスープ

料理名 ハロウィーンのためのスープ
番組名 NHKあさイチ
コーナー キッチンセッション
料理人 カルメ・ルスカイェーダ
放送局 NHK
放送日 2017年10月24日(火)

 

クリームを使わずにヘルシーなスープ

NHKあさイチの世界のトップシェフが、「ぶっつけ本番」で料理を仕立てていく「キッチンセッション」のコーナー。今回は世界で5人しかいない女性三つ星シェフのカルメ・ルスカイェーダさんが定番食材を使って、驚きの料理3品を紹介。ここでは、ハロウィーンパーティーの前菜として「ハロウィーンのためのスープ」の作り方を紹介。クリームを使わずに、パンを使うことでとろみをつけた、ヘルシーなスープです。全粒粉のパンを使うと、香りがこうばしくなります。

スポンサーリンク

ハロウィーンのためのスープの材料(2人分)

 

食パン(全粒粉) 1枚
にんにく 2かけ
オリーブ油 大さじ3
500ml
少々
かぼちゃ 11/2コ
少々
白こしょう 少々
オリーブ油 少々
細ねぎ 適量

 

 

ハロウィーンのためのスープの作り方

1、にんにく(2かけ)は薄切りにします。食パン(全粒粉 1枚)は一口大に切ります。

2、フライパンに、オリーブ油(大3)をいれ、(1)のにんにくを炒めます。にんにくが色づいたら、食パンを入れます。

3、(2)に湯(500ml)を加え、3分ほど煮込みます。

ハロウィーンのためのスープ

4、(3)を、なめらかになるまでミキサーでかくはんします。塩(少々)で味をつけます。

ハロウィーンのためのスープ

5、かぼちゃ(11/2コ)は、皮をむき、種をとります。スライサーで薄切りにします。オリーブ油(少々)、塩(少々)・白こしょう(各少々)をまぶします。

ハロウィーンのためのスープ

6、細ねぎ(適量)を小口切りにします。

7、器に(4)のスープを盛り、(5)のかぼちゃをのせ、(6)の細ねぎを散らします。

ハロウィーンのためのスープ

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ