サーディンと梅肉の冷やし中華

スポンサーリンク

サーディンと梅肉の冷やし中華

サーディンと梅肉の冷やし中華

料理名 サーディンと梅肉の冷やし中華
番組名 NHKあさイチ
コーナー 夢の3シェフ競演
料理人 中嶋貞治
放送局 NHK
放送日 2017年8月22日(火)

 

オイルサーディンと麺を

和洋中それぞれトップシェフが、絶品レシピを公開する「夢の3シェフ競演」シリーズ。今回は「オレの冷やし中華」をご紹介。ここでは、日本料理・中嶋貞治さんによる「サーディンと梅肉の冷やし中華」の作り方になります。梅干し&西京みそを加えたオイルサーディンと麺を和えた冷やし中華。

スポンサーリンク

サーディンと梅肉の冷やし中華の材料(2人分)

 

オイルサーディン(缶詰) 正味100g
梅干し (大)2コ
西京みそ 大さじ1
細ねぎ 1/3ワ(10本)
ごま油(白) 大さじ1
中華めん 2玉
適量

 

 

サーディンと梅肉の冷やし中華の作り方

1、細ねぎ(1/3ワ(10本))は、3分の2量を小口切りに、3分の1量を3cmの長さに切ります。

2、梅干し((大)2コ)は、種を取り除き、果肉を包丁でたたき、梅肉を作ります。

3、大きめのボウルに、オイルサーディン(缶詰 正味100g)を油ごと入れ、ほぐします。

4、(3)のボウルに、西京みそ(大1)、(2)のたたいた梅肉を入れ、混ぜます。さらに(1)の小口切りにした細ねぎ、ごま油(白 大1)を順に加え、それぞれよく混ぜます。これを冷蔵庫で冷やします。

サーディンと梅肉の冷やし中華

5、鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(適量)を入れ(1パーセント)、中華めん(2玉)を袋の表示どおりにゆでます。流水で洗い、氷水で締め、しっかり水けを切ります。

6、(5)の中華めんを(4)のボウルに入れ、よくあえます。

サーディンと梅肉の冷やし中華

7、器に、(6)のめんの半量、(1)の3cmの長さに切った細ねぎの半量を盛ります。これを2つ作ります。

サーディンと梅肉の冷やし中華

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ