オイルおにぎり

スポンサーリンク

オイルおにぎり

オイルおにぎり

料理名 オイルおにぎり
番組名 NHKあさイチ
料理人 関口絢子
放送局 NHK
放送日 2016年4月4日(月)

 

シンプルで食べ応えはたっぷり!

番組冒頭では、体によいとされる油を手軽にとれると最近話題の「オイルおにぎり」の作り方を3品紹介。ここでは、お好みの油と塩で握るだけの「オイルおにぎり」になります。シンプルにも関わらず、食べ応えはたっぷり!美味しいイチオシの組み合わせも合わせて紹介します。

スポンサーリンク

オイルおにぎりの材料(作りやすい量)

 

温かいごはん 茶わん1杯(約120g)
お好みの油 小さじ1/2
塩・焼きのり 適量
好みの具 適量

 

 

オイルおにぎりの作り方

オイルおにぎり1.温かいごはん(茶わん1杯(約120g))に、オリーブオイルなどお好みの油(小1/2)をまぶし、しゃもじやスプーンでざっくり混ぜる。

※冷めた状態のごはんだと油がなじまないので、必ず温かいごはんで作る。

※油は入れすぎるとまとまらないので注意!

2.好みの具(適量)を入れて握り、塩(少々)をつける。

※握るときにべたつきが気になる場合は、ラップを使用する。

オイルおにぎり3.好みで焼きのりを巻いて、オイルおにぎりの完成。

≪イチオシの組み合わせ≫
●オリーブオイル ⇒ たらこ

●ごま油、米油 ⇒ ザーサイ

●えごま油、あまに油 ⇒ チーズ

●ココナツオイル ⇒ カレー粉

●マカダミアナッツオイル ⇒ しそのふりかけ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ