アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし

スポンサーリンク

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし

料理名 アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 中東久人
放送局 NHK
放送日 2015年7月27日(月)

 

アンチョビを詰めておしゃれ

「作りすぎたすし飯の意外でおいしい食べ方を教えて!」という海外にお住まいの方からのリクエストに、NHKあさイチでは、「万願寺とうがらしの香りずし」を作っておすすめしていました。香ばしく焼いた万願寺とうがらしに、ちりめんじゃこやアンチョビを詰めたおしゃれな一品。

スポンサーリンク

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずしの材料(4本分)

 

万願寺とうがらし 4本
アンチョビ(フィレ) 13g
ちりめんじゃこ 20g
酒、しょうゆ、みりん 各小さじ1
きゅうり 1/2本
枝豆 160g
しょうが 15g
みょうが 1本
青じそ 4枚

 

 

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずしの作り方

1、万願寺とうがらし(4本)を丸ごとじか火で焼く。たてに切り、中の種と白いすじを取り除く。内側を軽く水で洗い、紙タオルなどで水けをふきとる。

 

-

2、アンチョビ(フィレ 13g)はオイルをよくふき取り、包丁でたたいてボウルに移し、酒、しょうゆ、みりん(各小1)を加える。ちりめんじゃこ(20g)を加えてよく混ぜ合わせ、汁をよく吸わせる。

 

-

3、きゅうり(1/2本)は半月の薄切りにし、塩水(分量外)につけた後よくしぼる。しょうが(15g)は粗いみじん切りにする。

 

-

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし4、(2)にゆでた枝豆(160g)、(3)のきゅうりとしょうがを加えよく混ぜ合わせる。

 

-

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし5、(1)の内側に(4)をつめて、ラップでくるんで形を整え、一晩おく。

 

-

6、みょうが(1本)と青じそ(4枚)を細切りにする。青じそは水にサッとさらし水けを切る。

 

-

アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずし7、(5)を食べやすい大きさに切って器に盛りつけ、(6)を添えて、アンチョビで! 万願寺とうがらしの熟(な)れずしの完成。

 

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ