アイシングクッキー

スポンサーリンク

アイシングクッキー

料理名 アイシングクッキー
番組名 NHKあさイチ
コーナー スマートライフ
料理人 高橋洋子
放送局 NHK
放送日 2017年2月9日(木)

 

オリジナル・アイシングクッキー

スマートライフのコーナーでは、全国から習いに来るほどの注目講師・高橋洋子さんによる「アイシングクッキー」の作り方を紹介していました。ポイントは、生地をつのが立つまでしっかり混ぜ合わせること。

スポンサーリンク

アイシングクッキーの材料(作りやすい分量)

 

粉砂糖 200g
乾燥卵白 5g
大さじ2
アイシングカラー 適量
市販のクッキー 適量(直径5cmのクッキー20枚程度)

 

 

アイシングクッキーの作り方

1、乾燥卵白(5g)に水(大2)加えて溶けるまでよく混ぜ、少しおいて馴染ませます。ボウルにふるった粉砂糖(200g)を入れ、馴染ませた乾燥卵白をこし器でこしながらに加えます。均一になり、目安はつのがしっかり立つまでよく混ぜます。

アイシングクッキー

●生地が重いので、頑丈なフォークを使用

●容器に入れて密閉。5日間保存可能

-

2、つまようじの先ほどの量のアイシングカラー(適量)を加えて混ぜます。色を確かめながら少しづつ足して調整します。

アイシングクッキー

-

3、半量を透明フィルムで作ったしぼり袋に入れ、これが線や字を描く分になります。残り半量に水を加えてゆるめ、ベースになる分を作ります。加える水の目安は30gに対して水が小さじ1。

-

4、市販のクッキー(適量(直径5cmのクッキー20枚程度))の縁をしぼり袋で線を描いて輪郭をつくり、はみ出さないようにその中にゆるめのものを盛りベースを塗ります。できたら半日ほど乾かしておきます。

アイシングクッキー

-

5、しぼり袋に入れたアイシングで字や絵を描いてできあがり。

アイシングクッキー

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ