やわらか牛丼

スポンサーリンク

やわらか牛丼

やわらか牛丼

料理名 やわらか牛丼
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 西澤辰男
放送局 NHK
放送日 2017年5月10日(水)

 

すりおろし玉ねぎでやわらか

「牛丼を上手に出来ない」というお悩み・リクエストにNHKあさイチでは、調理学校の西澤教授が「やわらか牛丼」の作り方を紹介おすすめ。すりおろした玉ねぎを牛肉にもみこみ、肉質が柔らかく独特のクセを抑えたやわらか牛丼に仕上げます。

スポンサーリンク

やわらか牛丼の材料(2人分)

 

牛切り落とし肉 200g
たまねぎ 1コ
オリーブ油 小さじ1
A
だし 300ml
しょうゆ 50ml
みりん 50ml
水溶きかたくり粉 大さじ1~2
2コ
適量
焼きのり 1枚
わけぎ 1本
2合(360ml)
新しょうが 50g
B
360ml
大さじ2
昆布(10cm角) 1枚

 

 

やわらか牛丼の作り方

1、米(2合(360ml))を洗い、約30分間浸水させます。新しょうが(50g)は洗い、せん切りにします。炊飯器に米、新しょうが、Bの水(360ml)・酒(大さじ2)・昆布(10cm角 1枚)を入れて炊きます。

やわらか牛丼

-

2、たまねぎ(1コ)の1/4コ分をすりおろし、残りの3/4コ分は5mm幅に切ります。わけぎ(1本)は斜めに切ります。

-

3、ポリ袋に牛切り落とし肉(200g)、(2)のすりおろしたたまねぎ、オリーブ油(小1)を入れ、よくもみ5分間置きます。

やわらか牛丼

-

4、鍋にAのだし(300ml)・しょうゆ(50ml)・みりん(50ml)を入れて沸かし、残りのたまねぎを加えて好みのかたさに煮ます。煮えたらかたくり粉と水を同量で溶いた水溶きかたくり粉(大1~2)を加え、とろみをつけます。

-

5、(4)に(3)の肉を加え、ひと煮立ちさせたら火を止め、余熱で火をとおします。

やわらか牛丼

-

6、ポーチドエッグを作ります。熱湯に酢(湯カップ1に対して小さじ1)を加え、湯をかき回して渦をつくり、中心に卵(2コ)を入れてまとめながら煮ます。まとまったら取り出します。

-

7、器にごはんを盛り、手でもんだ焼きのり(1枚)をのせ、(5)をかけます。わけぎを散らし、(6)のポーチドエッグをのせます。

やわらか牛丼

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

牛丼の人気レシピ

第1位

吉野家風 豚丼&牛丼☆

吉野家風 豚丼&牛丼☆

この配分で豚丼、牛丼どちらも作れます★ お好みでどうぞ♪

第2位

タレが美味しい牛丼

タレが美味しい牛丼

家はちょい甘めタレです;^^

第3位

早くて美味しい!我が家の牛丼

早くて美味しい!我が家の牛丼

時間の無い時に早く作れていいですよ。簡単で美味しいので牛丼店で食べる気が沸かなくなりました★

第4位

やっと完成!試して!かなり吉野〇風牛丼☆簡単!

やっと完成!試して!かなり吉野〇風牛丼☆簡単!

味にうるさい彼がようやく褒めてくれた再現レシピ☆ ぜひ試して欲しいレシピです^^

このページの先頭へ