さんましょうがごはん

スポンサーリンク

さんましょうがごはん

さんましょうがごはん

料理名 さんましょうがごはん
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 藤井恵
放送局 NHK
放送日 2015年7月1日(水)

 

さんまのかば焼きで炊き込みご飯

「父が魚の缶詰ばかり買ってきます。そのままではなく、ちょっと変わったものを作りたい!」というお悩み・リクエストに、藤井恵さんが缶詰を使った料理2品を作っておすすめしていました。ここでは「さんましょうがごはん」の作り方の紹介です。さんまのかば焼きをお米と一緒に炊き上げます。たっぷりの新ショウガが効いた仕上がりです。

スポンサーリンク

さんましょうがごはんの材料(3~4人分)

 

2合(360ml)
360ml
さんまのかば焼き(缶詰) 1缶(100g)
新しょうが 50~100g
ごぼう 1/2本(100g)
カップ1/4
しょうゆ、みりん 各大さじ1
青ねぎ(小口切り) お好みで

 

 

さんましょうがごはんの作り方

さんましょうがごはん1、米(2合(360ml))を洗って水けをきり、分量の水( 360ml)に30分間以上浸す。しょうゆ、みりん(各大1)を加え、せん切りにした新しょうが(50~100g)とさんまのかば焼き(缶詰 1缶(100g))の身をのせて炊く。

-

さんましょうがごはん2、小鍋に缶の汁と、ささがきにしたごぼう(1/2本(100g))、水(カップ1/4)を加えてふたをする。時々混ぜながら、柔らかくなるまで中火で5~6分間蒸し煮にする。

-

3、炊き上がったごはんの上に2を汁ごとのせて、ふたをして30秒間ほど蒸らしてから混ぜる。

-

さんましょうがごはん4、器によそい、お好みで青ねぎ(小口切り お好みで)をちらして、さんましょうがごはんの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

さんまの人気レシピ

第1位

新さんま♪入荷!基本の焼き方(フライパンで)

新さんま♪入荷!基本の焼き方(フライパンで)

Pickupレシピに選ばれたレシピです♪新秋刀魚、入荷しました。フライパンで焼くので、臭いや煙が気になりません。ワタを取らずに、そのまま素材の味を楽しみます。

第2位

ご飯が進みます☆秋刀魚の甘辛揚げ煮

ご飯が進みます☆秋刀魚の甘辛揚げ煮

ほんとにご飯が進みます。いくらでも食べられる勢いのスーパーおかずです。

第3位

圧力鍋で骨まで食べれるサンマの煮付け

圧力鍋で骨まで食べれるサンマの煮付け

圧力鍋で煮るので、骨まで食べれます! お魚の栄養+カルシウムも採れます(*^^*) ご飯が進む一品です。

第4位

簡単山ごはん さんまの蒲焼 缶詰 炊き込みご飯

簡単山ごはん さんまの蒲焼 缶詰 炊き込みご飯

休日の朝やハイキングの時に作ってます。 ガスでも簡単に比較的短時間で炊けます。 簡単な割に以外と美味しいですよ。

このページの先頭へ