かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

スポンサーリンク

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

料理名 かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し
番組名 NHKあさイチ
コーナー 解決!ごはん
料理人 井桁良樹
放送局 NHK
放送日 2017年10月26日(木)

 

かぼちゃと豚肉がよく合う

「かぼちゃとお肉や魚介類と合わせたおかずになる料理を」というお悩み・リクエストにNHKあさイチでは、「かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し」の作り方を紹介。豆鼓(トーチ)を効かせた豚肉をかぼちゃと蒸した一品。かぼちゃの皮で顔のパーツをハロウィーン仕上げに!

スポンサーリンク

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸しの材料(2~3人分)

 

かぼちゃ 1/4コ
豚バラ肉(薄切り) 160g
きくらげ(乾) 15g
食用菊 お好みで
A
豆鼓(トーチ) 大さじ1
一つまみ
砂糖 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1
にんにく(みじん切り) 小さじ1
赤とうがらし(輪切り) 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
紹興酒 小さじ2
こしょう 少々
梅干し(刻む) 1コ分
細ねぎ(みじん切り) 大さじ1
B
赤とうがらし(輪切り) 小さじ1/2
にんにく(みじん切り) 小さじ1/2
C
二つまみ
砂糖 一つまみ
大さじ1
しょうゆ 小さじ1
黒酢 大さじ1
レモンの搾り汁 1/4コ分
かたくり粉 大さじ1/2
サラダ油 大さじ1
ラード(またはサラダ油) 適量
ごま油 小さじ1

 

 

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸しの作り方

1、かぼちゃ(1/4コ)は皮を大きめにそぎ落とし(捨てずに顔に使用)、ラップをして電子レンジ(600ワット)に4分間かけます。粗熱がとれたら5ミリ幅に切ります。

2、顔のパーツを作ります。

皮を大きめの三角形3枚(目と鼻用)、小さめのもの10枚ほど(口用)に切り取ります。

3、豚バラ肉(薄切り 160g)は一口大に切り、かたくり粉(大1/2)をまぶします。Aの豆鼓(トーチ 大さじ1)・塩(一つまみ)・砂糖(小さじ1)・しょうが(みじん切り 小さじ1)・にんにく(みじん切り 小さじ1)・赤とうがらし(輪切り 小さじ1)・しょうゆ(小さじ2)・紹興酒(小さじ2)・こしょう(少々)・梅干し(刻む 1コ分)・細ねぎ(みじん切り 大さじ1)を混ぜ合わせ、肉にもみ込みます。

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

4、直径約15cmのボウルにラード(またはサラダ油 適量)を薄くぬります。(2)を顔の形に置きます。

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

その上に(1)のかぼちゃをボウルの形に添うように置き、最後に(3)を広げてのせます。

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

 

蒸し器に入れ、約20分間蒸します。

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

5、きくらげ(乾 15g)を水で戻します。石づきがあれば取り除き、約1分間ゆでて水けをきります。

6、フライパンにサラダ油(大1)を熱し、Bの赤とうがらし(輪切り 小さじ1/2)・にんにく(みじん切り 小さじ1/2)を弱火で香りが立つまで炒めます。

(5)を加えてサッと油をなじませます。合わせておいたCの塩(二つまみ)・砂糖(一つまみ)・水(大さじ1)・しょうゆ(小さじ1)・黒酢(大さじ1)・レモンの搾り汁(1/4コ分)を加えたらサッと炒め、仕上げにごま油(小1)を回しかけます。バットなどに取り出し、お好みで食用菊(お好みで)を混ぜ合わせます。

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

7、(4)に盛りつけ皿をかぶせてひっくり返し、ボウルを外します。まわりに(6)をあしらいます。

かぼちゃと豚肉の豆鼓(トーチ)蒸し

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ