しっ鶏(とり)ナゲット

スポンサーリンク

しっ鶏(とり)ナゲット

しっ鶏(とり)ナゲット

料理名 しっ鶏(とり)ナゲット
番組名 ためしてガッテン
料理人 平野レミ
放送局 NHK
放送日 2016年4月27日(水)

 

凍ったままで作れるお手軽ナゲット

ためしてガッテンでは、高タンパクで低脂肪、超ヘルシーな「鶏むね肉」に着目。むね肉の切り方や「マイタケ」と合わせるウラ技の「ガッテン流やわらか鶏むね肉」を紹介。この「ガッテン流やわらか鶏むね肉」を使って平野レミさんが「しっ鶏(とり)ナゲット」のレシピも紹介していました。「ガッテン流やわらか鶏むね肉」を凍ったままで作れます。柔らかさも冷凍するだけで20%アップの名前通りの「しっ鶏(とり)ナゲット」のレシピです。

スポンサーリンク

しっ鶏(とり)ナゲットの材料

 

ガッテン流やわらか鶏むね肉 冷凍のまま
小麦粉 適量
オリーブ油 適量
(衣)
1個
粉チーズ 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1/2

 

 

しっ鶏(とり)ナゲットの作り方

1.ガッテン流やわらか鶏むね肉(1枚(250g))は、冷凍のまま必要な分を手で折って袋から取り出す。

「ガッテン流やわらか鶏むね肉」 ⇒ 作り方はこちら

-

2.凍ったままの鶏肉の両面に、小麦粉(適量)を軽くはたく。

-

しっ鶏(とり)ナゲット3.ボウルに衣の卵(1個)、粉チーズ(大1)、マヨネーズ(大1/2)をよく混ぜ合わせ、2の鶏肉をくぐらせる。

-

しっ鶏(とり)ナゲット4.フライパンに少なめのオリーブ油(適量)を入れ、180度に熱する。3の鶏肉を入れ、2分加熱したら返し、さらに2分加熱する。

-

5.油から取り上げたら2分置く(余熱)。

-

しっ鶏(とり)ナゲット6.器に盛り、お好みでマスタードやケチャップを添えて、しっ鶏(とり)ナゲットの完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ