炊き込みちらしずし

スポンサーリンク

炊き込みちらしずし

炊き込みちらしずし

料理名 炊き込みちらしずし
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 牧弘美
放送局 日本テレビ
放送日 2016年10月29日(土)

 

炊飯器で作ってしまうお手軽レシピ

「炊き込みちらしずし」の作り方のご紹介です。すしめしを炊飯器で作ってしまうお手軽レシピ。干し椎茸のもどし汁を上手に使いましょう。

スポンサーリンク

炊き込みちらしずしの材料(4~6人分)

 

すしめし
3合
500ml
大さじ4
砂糖 大さじ2
小さじ1+1/2
だし昆布 7cm
小えび(無頭) 12尾(100g)
(酒大さじ1塩少々)
干し椎茸 (小)3枚
にんじん (小)1本(80g)
ぎんなん 20粒
椎茸のもどし汁 1カップ
みりん 大さじ1
淡口しょうゆ 大さじ1/2
小さじ1/3
4個
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
絹さや 15枚
炒り白ごま 大さじ1~2
●塩、油

 

 

炊き込みちらしずしの作り方

●下ごしらえ。干し椎茸((小)3枚)は水(1+1/2カップ)でもどします。

-

1、すしめしを炊きます。米(3合)は洗ってザルに上げ、30分おきます。炊飯器に入れて分量の水(500ml)、だし昆布(7cm)、酢(大4)、砂糖(大2)、塩(小1+1/2)を加えて軽く混ぜ、普通に炊きます。

-

2、小えび(無頭 12尾(100g))は背ワタをとって耐熱容器に入れ、酒(大1)、塩(少々)をふり、ラップをして電子レンジ(500W)に1分50秒かけますとり出して手早く混ぜ、再び1分10秒かけ、そのままおいて冷めたら殻をむきます。

-

3、もどした椎茸は軸を除いて1cm角に切る(もどし汁1カップをとりおく)。にんじん((小)1本(80g))は1cm角に切ります。ぎんなん(20粒)は殻を割り、ヒタヒタの湯の中で、玉じゃくしの底で軽くこすりながらゆでて薄皮をむきます。

以上を鍋に入れ、椎茸のもどし汁(1カップ)、みりん(大1)、淡口しょうゆ(大1/2)、塩(小1/3)を加えて火にかけ、煮立ったら弱火で7~8分煮ます。

-

4、絹さや(15枚)は筋をとり、塩ゆでしてからせん切りにします。

-

5、卵(4個)は溶きほぐし、砂糖(大1)、みりん(大1)を加えてよく混ぜます。フライパンを弱火で熱し、油(小1)を加えてなじませ、卵液を流し入れ、菜箸4~5本で混ぜながら炒り卵にします。

-

6、(5)を火からおろし、(3)の汁気をきって加え、混ぜ合わせます。

炊き込みちらしずし

-

7、(1)が炊き上がったらさっくりと混ぜて器に盛ります。炒り白ごま(大1~2)をふり、(6)を全体に散らし、(2)のえびをのせ、(4)の絹さやを散らして、炊き込みちらしずしの完成。

炊き込みちらしずし

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ