ボルシチ

スポンサーリンク

ボルシチ

ボルシチ

料理名 ボルシチ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 坂田阿希子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年11月19日(土)

 

世界三大スープの1つ「ボルシチ」

世界三大スープの1つ「ボルシチ」の作り方のご紹介です。生のビーツが手に入らない場合は缶詰を利用しましょう。食べるときはサワークリームとディルをお忘れなく!

スポンサーリンク

ボルシチの材料(4人分)

 

牛すね肉(シチュー用) 400g
6カップ
ビーツ (小)2個
にんにく 1かけ
玉ねぎ 1/2個
セロリ 1/2本
にんじん 1/2本
キャベツ 2枚
トマト (小)2個
小さじ1
こしょう 少々
サワークリーム 適量
ディル 適量
●バター

 

 

ボルシチの作り方

1、鍋に牛すね肉(シチュー用 400g)と分量の水(6カップ)を入れて強火にかけ、煮立ったらアクをていねいにすくいとります。弱火にしてふたをし、肉がやわらかくなるまで1時間ほど煮ます(途中、煮汁が少なくなったら肉にかぶる状態になるように水を足す)。肉をとり出し、煮汁4カップをとりおきます(足りなければ水を足す)。

ボルシチ

※すね肉のおいしいスープ、アクをていねいに取り除き、やわらかくなるまでじっくり煮ること。

-

2、ビーツ((小)2個)は葉を切り落として皮をむき、細切りにします。にんにく(1かけ)はみじん切り、玉ねぎ(1/2個)は縦薄切り、セロリ(1/2本)は斜め薄切り、にんじん(1/2本)、キャベツ(2枚)はせん切りにします。トマト((小)2個)は皮を湯むきして種を除き、ざく切りにします。

-

3、鍋にバター(30g)を溶かし、にんにく、玉ねぎ、セロリ、にんじん、キャベツを加えて炒め、しんなりしたらビーツとトマトを加えて炒め合わせます。ビーツの色がなじんだら弱火にし、ふたをして10分ほど蒸し煮にします。(1)の煮汁を加え、再びふたをし、静かに煮立つ火加減で30~40分煮ます。

ボルシチ

-

4、(1)の肉を細かくほぐし、(3)に加えてひと煮し、塩(小1)、こしょう(少々)で調味します。

※煮えたすね肉はスープと分け、細かくほぐしておきます。

-

5、器に盛り、サワークリーム(適量)と葉を摘んだディル(適量)をあしらい、ボルシチの完成。

ボルシチ

※食べるときはサワークリームとディルをお忘れなく!

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

ボルシチの人気レシピ

第1位

真っ赤な本格ボルシチ

真っ赤な本格ボルシチ

我が家で毎年つくる定番メニュー「真っ赤なボルシチ」をレシピ化。この冬、もしビーツが手に入ったら心も体も温まる真っ赤な本格ボルシチで是非体を温めてください。

第2位

ボルシチ☆ウクライナの家庭の味☆活力鍋で簡単に♪

ボルシチ☆ウクライナの家庭の味☆活力鍋で簡単に♪

ロシア料理として知られるボルシチ、実はウクライナの家庭料理です。いろいろなレシピがありますが、家庭で早く煮えるように野菜を小さめに切るのが庶民の味っぽくて好き。

第3位

今夜はボルシチ。

今夜はボルシチ。

赤いスープと柔らかな牛肉がお腹に沁み渡ります。 寒い夜にどうぞ♪

第4位

ロシアの家庭調理♪ボルシチ~カブのスープ

ロシアの家庭調理♪ボルシチ~カブのスープ

白カブを使いトマトベースにアレンジしたボルシチです♪カブとお肉の旨みが凝縮されたスープに溶け出すサワークリームのまろやかさはほっとさせてくれる一品です。

このページの先頭へ