アドボ

スポンサーリンク

アドボ

アドボ

料理名 アドボ
番組名 キューピー3分クッキング
料理人 坂田阿希子
放送局 日本テレビ
放送日 2016年11月12日(土)

 

フィリピンの煮込み家庭料理

フィリピンの家庭料理「アドボ」の作り方のご紹介です。酢が味の決め手!鶏肉は骨付きを選びましょう。砂糖やしょうゆなどをベースに甘辛い味付けで煮込みご飯にもよく合うように仕上げます。

スポンサーリンク

アドボの材料(4人分)

 

鶏手羽元 12本
4個
にんにく 2かけ
玉ねぎ 1/2個
ローリエ 1~2枚
1/2カップ
1/2カップ
大さじ2
砂糖 大さじ2
しょうゆ 大さじ4
ごはん(温かいもの) 適量
●油

 

 

アドボの作り方

1、卵(4個)は水から入れて8~10分ゆで、水にとって殻をむきます。

-

2、にんにく(2かけ)、玉ねぎ(1/2個)はみじん切りにします。鍋に油大さじ2を熱し、にんにくと玉ねぎを加え、香りが立って玉ねぎがしんなりするまで炒めます。鶏手羽元(12本)を加え、肉の表面がこんがりとするまでさらに炒めます。

-

3、ローリエ(1~2枚)、酢(1/2カップ)、水(1/2カップ)を加え、オーブンシートなどで落としぶたをし、弱火で10分ほど煮ます。

アドボ

-

4、酒(大2)、砂糖(大2)、しょうゆ(大4)を加え、同様に落としぶたをし、鍋ぶたもして弱火でさらに10分ほど煮ます。

-

5、ふたをとり、ゆで卵を加えて火を強め、ときどき鍋返しをしながら、照りが出て煮汁が少し残るくらいに煮からめます。

-

6、器にごはん(温かいもの 適量)を型などで抜いて盛り、アドボを盛ります(卵は半割にする)。好みでトマトなどを添えても。

アドボ

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ