カキの磯辺揚げ

スポンサーリンク

カキの磯辺揚げ

カキの磯辺揚げ

料理名 カキの磯辺揚げ
番組名 ノンストップ!
コーナー 笠原将弘のおかず道場
料理人 笠原将弘
放送局 フジテレビ
放送日 2016年11月15日(火)

 

カキを風味豊かな衣で天ぷらに

ノンストップ!では、「賛否両論」の笠原将弘さんが、「カキの磯辺揚げ」の作り方を紹介しました。ぷっくり太った旬のカキに、青のりと刻んだ春菊を混ぜた風味豊かな衣をまとわせた贅沢な天ぷらです。青のりに春菊を混ぜて衣に香りをつける

スポンサーリンク

カキの磯辺揚げの材料(4人分)

 

カキ(むき身) 12個
薄力粉 適量
春菊の葉(みじん切り) 1/5束分
揚げ油 適量
ショウガ(すりおろす) 10g
万能ネギ(小口切り) 適量
A
3/4カップ(150cc)
卵黄 1個分
薄力粉 90g
青のり 大さじ1
B
だし汁 1と1/2カップ(300cc)
薄口しょうゆ、みりん 各大さじ1
C
片栗粉、水 各適量

 

 

カキの磯辺揚げの作り方

1.カキ(むき身 12個)はやさしく水洗いし、ヌメリや臭味を除きます。とくにひだの部分は汚れがたまりやすいので丁寧に洗います。

-

2.1を2枚のペーパータオルではさんで水気をふき取り、薄力粉(適量)を薄くまぶします。

-

3.ボウルに下記Aを混ぜ合わせ、春菊の葉(みじん切り 1/5束分)を混ぜ込んで衣を作ります。

水 3/4カップ(150cc)
卵黄 1個分
薄力粉 90g
青のり 大さじ1

※青のりに春菊プラスで風味豊かにすべし

-

4.2のカキを3にくぐらせ、170℃に熱した揚げ油(適量)に入れて3~4分揚げます。

カキの磯辺揚げ

-

5.鍋にBのだし汁(1と1/2カップ(300cc))、薄口しょうゆ、みりん(各大1)を入れて中火にかけ、ひと煮立ちしたら火を弱めます。Cの片栗粉、水(各適量)を混ぜ合わせた水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつけ、ショウガ(すりおろす 10g)を加えて混ぜます。

カキの磯辺揚げ

※ショウガの風味であんにアクセントをつけるべし

-

6.器に4を盛って5のあんをかけ、万能ネギ(小口切り 適量)をのせて、カキの磯辺揚げの完成。

カキの磯辺揚げ


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ