よくばりアヒージョ

スポンサーリンク

よくばりアヒージョ

よくばりアヒージョ

料理名 よくばりアヒージョ
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2016年11月20日(日)

 

洋風&和風2種類の味を楽しめる

ホットプレート企画第5弾!たこ焼き器を使ったパーティーメニュー3品を紹介していました。ここでは、「よくばりアヒージョ」の作り方になります。ニンニクを効かせた洋風と生姜、大葉を効かせた和風の2種類の味を楽しめるよくばりなたこ焼き器で作るアヒージョです。

スポンサーリンク

よくばりアヒージョの材料(2~3人分)

 

茹でタコ 150g
むきエビ 150g
鶏もも肉 350g
キャベツ 3~4枚
レタス 4~5枚
大葉 10枚
バジル 1/2パック
トマト 小2個
にんにく(みじん切り) 2片
しょうが(みじん切り) 2片
オリーブ油 適量
塩、黒こしょう 各適量
トーストしたバゲット 適量

 

 

よくばりアヒージョの作り方

1、鶏もも肉(350g)は小さめにひと口大に切って塩(小1/3)、黒こしょう(適量)を振ります。茹でタコ(150g)は1㎝角に切ります。むきエビ(150g)は背ワタを取り除いて1㎝幅に切ります。キャベツ(3~4枚)、レタス(4~5枚)は千切りにします。バジル(1/2パック)、大葉(10枚)はみじん切りに、トマト(小2個)は5㎜角に切ります。

-

2、鶏肉のアヒージョを作ります。タコ焼き器を熱して鶏肉を入れます。洋風には、バジル、にんにく(みじん切り 2片)、レタス、塩(適量)を入れます。和風にはしょうが(みじん切り 2片)、大葉、きゃべつ、塩(適量)を入れます。

-

3、タコとむき海老のアヒージョを作ります。タコ焼き器を熱してタコとむき海老を入れます。洋風には、トマト、バジル、にんにく、塩を入れます。和風にはしょうが、大葉、きゃべつ、塩(適量)を入れます。

よくばりアヒージョ

-

4、2、3どちらも全体にオリーブ油を1/3~1/4深さまで(適量)加えます。

-

5、混ぜながら加熱し、火が通ったらよくばりアヒージョの完成。トーストしたバゲット(適量)にのせながら食べます。

よくばりアヒージョ

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

アヒージョの人気レシピ

第1位

おうちでバル☆牡蠣のアヒージョ

おうちでバル☆牡蠣のアヒージョ

バルの定番、アヒージョ(にんにくオイル煮)を牡蠣でも美味しく♪牡蠣フライよりかんたん!ワインがすすみます! 写真は1人分量です(14㎝カスエラ)

第2位

簡単!美味い!海老のアヒージョ

簡単!美味い!海老のアヒージョ

ワイン、特にボジョレーにピッタリ!スペイン料理のアヒージョ。 簡単だけどとても美味しい!マッシュルームでもOK! 残ったオイルも全てお料理に使いましょう!

第3位

エビときのこのアヒージョ

エビときのこのアヒージョ

オリーブオイルに美味しさがぎゅっと詰まったアヒージョ。 残ったオイルはパンにつけていただきます。

第4位

意外な隠し味で!絶品エビのアヒージョ

意外な隠し味で!絶品エビのアヒージョ

本場スペインにはないはず!の隠し調味料で、本場の味に近づく不思議。もちろんバゲットは必須。エビの旨みの溶けでたうまうまオイルを、絡めていただいてください!

このページの先頭へ