ねぎぽんライスボール

スポンサーリンク

ねぎぽんライスボール

ねぎぽんライスボール

料理名 ねぎぽんライスボール
番組名 男子ごはん
料理人 栗原心平
放送局 テレビ東京
放送日 2016年11月20日(日)

 

ご飯にとろろを加えて

ホットプレート企画第5弾!たこ焼き器を使ったパーティーメニュー3品を紹介していました。ここでは、「ねぎぽんライスボール」の作り方になります。ねぎ&ポン酢でライスボールをいただきます。緑茶と塩昆布でお茶漬けでシメるのも心平ちゃんおすすめ!

スポンサーリンク

ねぎぽんライスボールの材料(2~3人分)

 

合いびき肉 100g
ニラ(みじん切り) 1/4束
長芋(すりおろしたもの) 50g
温かいごはん 250g
(a)
薄口しょうゆ 小さじ1
小さじ1/4
《たれ》
万能ねぎ(小口切り) 3本
ポン酢 適量
《お茶漬け》
緑茶 適量
塩昆布 適量

 

 

ねぎぽんライスボールの作り方

1、万能ねぎ(小口切り 3本)とポン酢(適量)を混ぜます。

-

2、ボウルに温かいごはん(250g)、長芋(すりおろしたもの 50g)、(a)の薄口しょうゆ(小1)、塩(小1/4)を入れてサックリ混ぜます。

-

3、タコ焼き器に合いびき肉(100g)、ニラ(みじん切り 1/4束)を入れて加熱します。火が通ったら上に2をしゃもじで押し込むように敷き詰めます。少し焼き目がついてきたらタコ焼きを作るようにごはんを穴に入れ込みながら転がし、丸くまとめていきます。

ねぎぽんライスボール

-

4、全体が焼き固まったら、ねぎぽんライスボールの完成。1につけながら食べます。

-

5、お茶碗にライスボールを入れ、塩昆布(適量)をのせ、緑茶(適量)をかけてお茶漬けにしてシメるのもおすすめです。

ねぎぽんライスボール

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ