鶏の黄金(こがね)焼き

スポンサーリンク

鶏の黄金(こがね)焼き

鶏の黄金(こがね)焼き

料理名 鶏の黄金(こがね)焼き
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 岡本健二
ゲスト 山崎樹範
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年11月17日(木)

 

鶏肉&半熟卵を合わせて

「オーブン&グリル」というテーマで、「鶏の黄金(こがね)焼き」の作り方の紹介です。ふわふわ食感に仕上げます。「先生おいしいわ。ほんとにおいしい。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏の黄金(こがね)焼きの材料(2人分)

 

鶏もも肉 1枚(250g)
しいたけ 1枚
プロセスチーズ 20g
ロースハム 1枚
みつば 1/4束
大さじ1
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ1
サラダ菜 6枚
卵生地
2個
だし 大さじ2
みりん 大さじ2/3
薄口しょうゆ 大さじ2/3
マヨネーズ 大さじ1/2

 

 

鶏の黄金(こがね)焼きの作り方

1、鶏もも肉(1枚(250g))は筋を切り、厚みをそろえて10等分のそぎ切りにして数ヶ所刺し、酒(大1)、みりん(大2)、しょうゆ(大1)をまぶして10分置きます。

※鶏肉は厚みをそろえて切る。

-

2、しいたけ(1枚)は軸を切って3mm角に切り、プロセスチーズ(20g)とロースハム(1枚)は3mm角に切り、みつば(1/4束)は3mm幅に切ります。

-

3、鍋に卵生地の卵(2個)を溶きほぐし、だし(大2)、みりん(大2/3)、薄口しょうゆ(大2/3)、マヨネーズ(大1/2)を加えて中火から弱火にかけ、しいたけ、チーズ、ハム、みつばを加えて混ぜながら、半熟になったらボウルに取り出します。

鶏の黄金(こがね)焼き

-

4、天板にクッキングシートを敷き、鶏肉の汁気を取って並べ、(3)をのせ、240度のオーブンで7分焼きます。

鶏の黄金(こがね)焼き

※卵を半熟に仕上げて鶏肉にのせる。

-

5、(4)を器に盛り、サラダ菜(6枚)を添えて、鶏の黄金(こがね)焼きの完成。

鶏の黄金(こがね)焼き

-

 


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ