鶏とかぼちゃの蒸しもの

スポンサーリンク

鶏とかぼちゃの蒸しもの

料理名 鶏とかぼちゃの蒸しもの
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
ゲスト スザンヌ
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年11月22日(火)

 

かぼちゃに鶏肉をのせて

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「鶏とかぼちゃの蒸しもの」の作り方の紹介です。かぼちゃを重ならないように広げて鶏肉をのせて蒸すところがポイント!「なんという柔らかさ。鶏って分からないですね。柔らかすぎるくらい。簡単スピードメニューと思えないです。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

鶏とかぼちゃの蒸しものの材料(2人分)

 

鶏もも肉 170g
かぼちゃ 100g
にんにく(みじん切り) 小さじ1
しょうが(みじん切り) 小さじ1
万能ねぎ(小口切り) 1本
鶏肉の下味
豆板醤(トウバンジャン) 小さじ1と1/2
甜麺醤(テンメンジャン) 小さじ1と1/2
しょうゆ 小さじ1と1/2
砂糖 小さじ2
五香粉(ウーシャンフェン) 小さじ1/4
片栗粉 大さじ1と1/2
すりごま 大さじ2

 

 

鶏とかぼちゃの蒸しものの作り方

1、鶏もも肉(170g)は筋を切って1cm幅に切り、鶏肉の下味の豆板醤(トウバンジャン 小1と1/2)、甜麺醤(テンメンジャン 小1と1/2)、しょうゆ(小1と1/2)、砂糖(小2)、五香粉(ウーシャンフェン 小1/4)を合わせたところに加えてもみ込み、にんにく(みじん切り 小1)としょうが(みじん切り 小1)を混ぜ、片栗粉(大1と1/2)を混ぜ、すりごま(大2)をまぶします。

-

2、かぼちゃ(100g)は7mm厚さの一口大に切ります。

※かぼちゃは7mm厚さの一口大に切る。

-

3、器にかぼちゃを敷いて鶏肉を広げてのせ、蒸気の上がった蒸し器に入れ、強火で12〜13分蒸します。

鶏とかぼちゃの蒸しもの

※かぼちゃを重ならないように置き、鶏肉を広げてのせる。

-

4、(3)を取り出し、万能ねぎ(小口切り 1本)を散らして、鶏とかぼちゃの蒸しものの完成。

鶏とかぼちゃの蒸しもの

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

かぼちゃの人気レシピ

第1位

レンジで簡単★カボチャのチーズ焼き

レンジで簡単★カボチャのチーズ焼き

煮カボチャが嫌いな人もこれなら好きと言う、簡単料理です。 2016年8月 お気に入り登録7000人になりました!皆様本当にありがとうございます。

第2位

★定番!おいしい♪【かぼちゃの煮物】

★定番!おいしい♪【かぼちゃの煮物】

煮込むだけで、簡単に家庭の味かぼちゃの煮物が作れます。 かぼちゃの美味しさを引き立てる為、薄味で絶妙な調味料バランスにしました。 おかずの1品に、お酒のあてに。

第3位

鍋一つで作る!簡単かぼちゃのグラタン

鍋一つで作る!簡単かぼちゃのグラタン

フライパン一つで出来るカボチャのグラタンです^^

第4位

デパ地下の味♪カボチャサラダ

デパ地下の味♪カボチャサラダ

たったこれだけの材料でこんなに美味しい味に・・・(*^_^*)絶対に失敗しないので、リピ確定の味に必ず必ずなります♪デパ地下で買った味そのままです♩

このページの先頭へ