油揚げのロールキャベツ風

スポンサーリンク

油揚げのロールキャベツ風

油揚げのロールキャベツ風

料理名 油揚げのロールキャベツ風
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 小池浩司
ゲスト 須賀健太
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年10月26日(水)

 

油揚げでロールキャベツ?!

「厚揚げと油揚げ」というテーマで、「油揚げのロールキャベツ風」の作り方の紹介です。巻くより簡単!「これ油揚げを使っているなんて、全然わかりませんね。作っているところを見ているから、油揚げだとわかりますけど。食べただけではわからない。ものすごくおいしいです。これは傑作かもしれませんね。これは普通のロールキャベツよりもおいしいかも。油揚げの旨みが加わっているから。これはいいですね。」と絶賛の上沼恵美子さんでした。

スポンサーリンク

油揚げのロールキャベツ風の材料(2人分)

 

油揚げ 2枚
豚ひき肉 100g
むきえび 60g
玉ねぎ(みじん切り) 30g
しょうが(みじん切り) 小さじ1
小さじ1/2
卵白 1/2個分
パン粉 5g
牛乳 小さじ4
トマトソース 80ml
ブイヨン 200ml
水菜 適量
適量
こしょう 適量

 

 

油揚げのロールキャベツ風の作り方

1、油揚げ(2枚)は長さを半分に切って袋状にし、むきえび(60g)は背を開いて背わたを取り除き、5mm角に切ります。

-

2、パン粉(5g)と牛乳(小4)を混ぜます。

-

3、ボウルに豚ひき肉(100g)、えび、玉ねぎ(みじん切り 30g)としょうが(みじん切り 小1)、塩(小1/2)を加えて練り、卵白(1/2個分)、(2)、こしょう(適量)を加えて混ぜ合わせ、4等分して油揚げの中に詰めます。

-

4、鍋に(3)を袋の合わせ目を下にして入れ、トマトソース(80ml)、ブイヨン(200ml)を加えて強火にかけ、煮立ったら蓋をして弱火で10分火を通します。

油揚げのロールキャベツ風

※つなぎ目が下になるように並べる。

※蓋をして弱火で10分煮る。

-

5、(4)のスープの味をみて塩、こしょう(各適量)で調え、器に盛り、4cm長さに切った水菜(適量)を飾って、油揚げのロールキャベツ風の完成。

油揚げのロールキャベツ風

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ