手羽のレモン風味

スポンサーリンク

手羽のレモン風味

手羽のレモン風味

料理名 手羽のレモン風味
番組名 上沼恵美子のおしゃべりクッキング
料理人 石川智之
ゲスト ナイツ
放送局 テレビ朝日
放送日 2016年10月21日(金)

 

焼いた手羽をレモンでコーティング

「簡単スピードメニュー」というテーマで、「手羽のレモン風味」の作り方の紹介です。鶏手羽の香ばしさとサツマイモの甘み、レモンの酸味がベストマッチ!「思っていたよりも、8倍おいしい。このレシピは覚えますよ。このおいもさんもおいしい。レモンでコーティングしたら、こんなにおいしくなるんですね。手羽中とか手羽先は、油で揚げて食べるものだと思ってましたが、焼いただけでもこんなにおいしくなるんですね。こんなにおいしいと驚きます。」と上沼恵美子さん。

スポンサーリンク

手羽のレモン風味の材料(2人分)

 

手羽中(半分に切ったもの) 12本
さつまいも 80g
長ねぎ 1/2本
しょうが(薄切り) 5g
レモン 1個
小さじ2
手羽中の下味
少量
こしょう 適量
しょうゆ 小さじ1
合わせ調味料
はちみつ 大さじ3
大さじ1
大さじ3
しょうゆ 小さじ1
ひとつまみ

 

 

手羽のレモン風味の作り方

1、さつまいも(80g)は7〜8mm幅の輪切りにし、レモン(1個)は半分を5mm幅の輪切りにし、残りの半分は果汁を絞り、長ねぎ(1/2本)は4cm長さに切ります。

※レモンの半分は薄切り、半分は果汁を絞る。

-

2、手羽中(半分に切ったもの 12本)に手羽中の下味の塩(少量)、こしょう(適量)、しょうゆ(小1)で下味をつけます。

-

3、合わせ調味料のはちみつ(大3)、水(大1)、酢(大3)、しょうゆ(小1)、塩(ひとつまみ)を合わせます。

-

4、鍋に油(小2)小さじ2を熱し、手羽中を皮目から入れ、さつまいもを加えて中火で香ばしく焼き、火が通ったら取り出します。

-

5、鍋の油をふき、(3)を煮立て、長ねぎとしょうが(薄切り 5g)を加え、手羽中、さつまいもを戻し入れて強火にし、とろみがつくまで煮つめます。

手羽のレモン風味

※鍋の油をふいてから、合わせ調味料を入れる。

-

6、(5)にレモンとレモン汁を加えて仕上げ、器に盛り手羽のレモン風味の完成。

-

スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

このページの先頭へ