もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮

スポンサーリンク

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮

料理名 もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮
番組名 ZIP!速水もこみちのMOCO’Sキッチン
料理人 速水もこみち
放送局 日本テレビ
放送日 2016年5月30日(月)

 

濃厚なのにレモンで爽やか!

「バターをたっぷりと使ったガッツリな男のエレガントな鶏肉料理のアイデアレシピを」というリクエストに、速水もこみちさんが、「鶏もも肉のレモンバター煮」を作っておすすめ!骨付き鶏もも肉をバターやレモンと合わせて煮込んだ、うまみソースがおいしい「鶏もも肉のレモンバター煮」。ガッツリと食べごたえがありながら、レモンの香りよく爽やかに仕上がります。

スポンサーリンク

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮の材料

 

骨付き鶏もも肉(ぶつ切り) 2枚分
塩・こしょう 各少々
小麦粉 適量
オリーブオイル 大さじ1
バター 大さじ1
にんにく 1片
玉ねぎ 1/2個
セロリ 1/2本
ホワイトマッシュルーム 6個
白ワイン 50ml
コンソメスープ 600ml
レモン 2個
イタリアンパセリ 適量

 

 

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮の作り方

1、骨付き鶏もも肉(ぶつ切り 2枚分)はフォークで刺してから塩・こしょう(各少々)し、小麦粉(適量)をまぶす。

-

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮2、フライパンにオリーブオイル(大1)を入れて熱し、鶏肉を皮目から両面こんがりと焼き、一旦取り出す。

-

3、にんにく(1片)、玉ねぎ(1/2個)、セロリ(1/2本)はフードプロセッサーに入れて細かくして2のフライパンに入れて炒め、バター(大1)、コンソメスープ(600ml)、2の鶏肉を戻し入れる。

-

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮4、3に2等分に切ったホワイトマッシュルーム(6個)、白ワイン(50ml)、レモン(2個)の乱切りを加えて約30分煮込む。

※レモンを加えさわやかな風味に仕上げる

-

もこみち流 鶏もも肉のレモンバター煮5、器に盛りイタリアンパセリ(適量)の粗みじん切りを散らして、鶏もも肉のレモンバター煮の完成。


スポンサーリンク


人気ブログランキングに参加中です。
人気ブログランキングへ

レモンの人気レシピ

第1位

とっても簡単!自家製レモン酢は万能調味料!

とっても簡単!自家製レモン酢は万能調味料!

最強の抗酸化パワーのあるレモン、自家製レモン酢で常備しておくだけで日々無理なく摂れる♪サワーやドレッシングに、お肉や魚の下ごしらえに使える万能調味料!

第2位

レモンのはちみつ漬け☆

レモンのはちみつ漬け☆

ビタミンの宝庫☆ そのままかじるのはもちろん、ドリンクやお菓子作りにも使えます♪

第3位

使い切れないレモンは冷凍保存♪

使い切れないレモンは冷凍保存♪

ドリンク用に冷凍で常備してます^m^生だと使いきれずに傷んでしまったりもするので。自然解凍してもいいし、そのまま飲み物にINしてもいいので重宝してます♪

第4位

【基本】塩レモン

【基本】塩レモン

今注目の塩レモン。 ・・・いわゆるレモンの塩漬けです。 梅干しのようにさわやかな塩分はいろいろな料理にも合います!

このページの先頭へ